*All archives* |  *Admin*

2006/03
<<02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊娠37週目
妊娠37週目に突入です。
もうトロントも春が来た~っていっていいほどあったかくて、毎日15度くらいはあります。それに今日なんて20度まで上がるとのこと。異常気象かもしれないけど、こんなに嬉しい事はありません。外に出るにも半そでにジャケットを羽織ればぽっかぽか。まだは咲いてませんが、肌で春を感じられるようになりました。
いいですねぇ、やっぱり春って。今日も頑張ろう!って気にさせてくれますね。

妊娠もはや37週目。いつ生まれてきてもいい時期になりました。
おなかがだんだん下がってくるとは言いますが、息切れや胃もたれは相変わらず。酸素薄くなった?って言うほどは~は~するときもあります。
夜中にトイレに起こされるのはますますひどくなり、4-5回いくこともあります。寝ているところじゃないですね。ぐっすり寝るなんてことはここ1年なさそうです><。でもピーナツのためだと思うと、やっぱりストレスにはなりませんね。仕方のないこと、、、ですんじゃうのがこれまたすごい!そういえば、右下にして寝るのが私の癖なんですが、どこぞやで左下にしたほうが楽という話をきいて、最近左下にして寝ていたら、なんだか調子がいい感じ。なぜなんでしょう?膀胱って右にあるんですかねぇ?それとも、いつもピーナツの頭は右上にある気がするので、ピーナツの足が下に来た方がピーナツ自身心地がよいのでしょうか?
お腹で動く事はまだ続いていますが(って動かなくなったら大変じゃんねぇ?!)、下のほうで動くので、足の付け根あたりが刺すようにいたくなることも出てきました。でも痛いからといって動かないでいると、私の場合はますます体の調子が悪くなるので、エクササイズは欠かさずに。無理してでも歩いてます。っていうか歩き始めると体調が回復するというか、なんだか調子が良くなるんです。
体重は+9キロ。あと1ヶ月で1キロ増えるくらいで抑えたいと思ってます。
でもお医者さんではこの間の検診(前回までは2週間に1回)で、「500グラムしか増えてないじゃない?ちゃんと食べてるの?」と注意。日本とは違うようです

ピーナツグッズは家中いっぱい。整理されていないのがたまに傷ですが、今週末にはきちんとピーナツルームを作りたいと思ってます。あと足りないのはオムツかな?日本ではパンパースがいいと聞くので、それを購入予定。

早く出てこないかなぁと待遠しいですが、一人あるいはくまちゃんと2人で出かけることもあとわずかだと思うと、ちょっと名残惜しい気が。
今のうちに一人ぶらぶら楽しんでおかなくちゃ、です。


今夜は急に食べたくなったアジアン料理。
060327asianfriedrice.jpg

ピーナツの入ったチャーハンに目玉焼きとライスペーパーのフライを載せて、ナシゴレン風に。
チャーハンに使ったライスは、玄米の中に赤米や八穀米を入れて炊いたものを使ってますので、かなり健康的。それに白米じゃないのでいい感じにぽろぽろしてくれます。

そしてサイドにはチキンのサテ。
060327asianchiken.jpgチキンは軽く塩、胡椒をして、フライパンで焼いたのみ。ピーナツソースとマンゴのピリカラソースで食べました。
サテというか、骨付きのチキンを買ってきてしまったので、骨があるところはそのまま焼き(中心にある肉の塊がそれ)、あとはサイコロ状に切ってソテーしたのみ。


















そしておやつに前日から煮ておいた黒豆とヨーグルト風味アイスクリン。
060328icecreamblackbeans.jpg

黒豆は普通に作っておいたもので、アイスクリンの方は、あまり物でちゃちゃちゃっと。
これって生クリームが入らないからかなりあっさりいくらでも入るヨーグルト/牛乳アイスって感じです。
牛乳、ヨーグルト、エバミルク(本当はコンデンスミルクなのかな?)、砂糖、卵黄が原料です。
砂糖と卵黄をよく混ぜたところに液体を入れて冷やすのみ。
ヨーグルトは余っていたので入れただけでこれを入れなければ普通のアイスクリンになります。
前にwhite kitchenのyumiさんのところでアイスクリンをみてから、いつかつくりた~いって思っていたところ、やっと実現しました。それにしても簡単で食べても食べても罪悪感を感じさせないところがすごい!ほんとあっさりシャーベットなんですもの。妊婦には優しいデザートです。
スポンサーサイト

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

嘘でしょ?!ガーン><むかつくっ!
今日は歯医者の日。
くまちゃんの送り迎えは私がして、日中車を使わせてもらうことにしました。
もうトロントでの運転はなれているし、今日の歯医者もめちゃうちから近いのですが、車を走らせて3分後。後ろに警察の車があるではありませんか?!
え?私何もやってないよね?と思いながら後ろをチェックしつつ、いつも以上に運転に気をつけていたのですが、歯医者につくほんの手前でサイレンが!
嘘でしょ?何したって言うのよ!!

とりあえず車をとめ、話を聞くと、点滅信号できちんと止まらなかったとのこと。「え~、いつもなら徐行で済ましちゃうかもしれないけど、今日はとまったよ~、あんた達がいたからね」と思いつつ、シンプルに「とまりましたっ!!」と、とりあえず反論。でも無理です、警察に反論するのは。免許とインシュアランスをチェックされ、支払いカードを渡されて「Have a good day!」だって。そして、「もし文句があるなら裁判できるからここに電話するように!」とも。
ちょ~、むかつく!!あなた達が暇だったおかげでなんで私が110ドルも払わなくちゃいけないのよ!!だからといって、裁判沙汰にするには110ドルってなんだか少ない気もするし、泣き寝入りするには気持ち的に時間がかかる。。。
もうどうしたらいいのよ~、と思いながら遅刻して歯医者に行き、それからくまちゃんにとりあえず報告したんです。
そしたら、歯医者から電話があり、私がどうしちゃったのかということで心配していたらしく、「そんなチケットの事くらいですんでよかった~」と一人で安心している始末。「もし私の気持が治まらないなら、本当に裁判沙汰にできるけどどうする?」とあくまでも冷静。そして終いには、「僕達は警察官に対してこんな言葉あるんだ!」と「Pigs」「Fuzz」と私に教えてくれたんですが、これでどうしろと?!みんなCopが嫌いなのは分かるけど、この言葉を連呼したらこのストレス、どうにかなるのでしょうか?

は~、110ドル、痛いです。110ドルあったら、、、、、寝ることにします。おやすみなさい。

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

HBで全粒粉バンズ
先日、急にハンバーガーが食べたくなったんです。それもマックのとかではなく、グルメバーガー(?)みたいなもの。
で、中に挟むものを頭の中で設計して冷蔵庫と相談していたんですが、とりあえず「具」はOK。アボカド、トマト、ひき肉、、、とすべてある!!でも肝心のバンズがないではありませんか?
そのために出かけるのも億劫だったので、作ってみました、全粒粉バンズ。
失敗する(膨らまない)のが嫌だったから、今回は強力粉と全粒分を半々でいれて、6個分の分量で作る事に。
こねだけはHBにお任せして、あとは取り出して成型したり、発酵させたりするのみ。
ここのうち(マンションなんですが)ってあったかいのかなぁ?
コネだけHBっていうパンでもその後の自然発酵膨らむ膨らむ。
このバンズもすっごいふかふかになっちゃって、私的にはハンバーガーパテがはみ出して具もたっぷり!っていう見た目にしたかったんですが、なんだかすべてがパンに埋もれる見た目小さいバーガーに。(実際ハンバーガーパテの大きさは普通なんですよ
バーガーパテにはケチャップとソースを混ぜたものを塗り、野菜たちにはマスタードとマヨネーズを塗りました。
自分で言うのもなんですが、クワ〇イナなみに美味しいのが出来ましたよ~。まぁ、ハンバーガーパテとアボカドだけでかなり同じような味になりますが、なんせハンバーガーってすべてを作るのが初めてなもんで、一人感動しておりました

そして、おやつには、いつも遊びに行かせてもらっているもちキッチンさんのところで影響を受けたビスコッティ。
060325biscotti.jpg薄力粉はAll Purpose Flourで、そしてFlax Seedをいれて、ちょっと健康食的に作ってみました。
ドライフルーツは家にあった物で、レーズン、チェリー、クランベリーが入ってます。

できたてはちょうどいい甘さで美味しかったのですが、きっとこの甘さだとくまちゃんはおやつとして認めないだろうなぁ、、、という不安がよぎったので、これにピーナツチョコレートをたっぷり塗る事に!

出来上がりはこんな感じ~。
060325biscotti1.jpg

ピーナツチョコレートがそれほど甘くないので、これだけ塗っても私も美味しくいただける味です。
それにしてもなんだかグラノーラバー的な印象が残ったままだったので(多分Flax Seedを入れたから)、私は専ら朝ご飯の代わりにコーヒーと一緒に頂きました。

もともとビスコッティって大好きなお菓子の一つだったのですが、自分で作るのは初めて。
すっごく簡単で、1時間もかからないくらいだったので、これからちょっとしたときの定番お菓子になりそうです。中に入れるものもバリエーションがありそうだし、見た目も可愛いし。友達に持っていくときにも良さそう
今回はAll Purpose Flourで作っちゃいましたが、薄力粉で作った方が、もうちょっとカリカリするのかなぁって感じです。

テーマ : ホームベーカリー
ジャンル : グルメ

手作りパスタ第2段
手作りパスタ第2段!

今回は普通のパスタの形にしてみましたよ。そして粉はAll Purpose Flourで。
以前に作ったセモリナ粉100%使ったフェットチーネよりはちょっとコシがない気がしましたが(形のせいもあるのかな?)、やっぱり手作りならではの味や食感は出ています。
卵を使わず、塩、オリーブ油、水のみの配合でヘルシーに作ったので、もちろん大量に作りおきしておいて冷凍庫へ。もう家の冷凍庫、保存食品でいっぱいいっぱいです。日本の冷蔵庫と比べたらかなり大きいと思うのですが、郷に入ったら郷に従え(というのかな?!)なのか、スペースがあればあるほどとりあえず埋まっていきますね。日本でどうやって暮らしていたのか分かりません

今回はシンプルにぺペロンチーニ風が食べたかったので、塩、胡椒のみで、具もきのことドライトマトのオリーブ油漬けです。きのこからの味をだしたかったので、使ったものは白と黒のマシュルーム、ポルチーニ茸、ポートベロマシュルームの4種類を使いました。
きのこのソテーって普通に好きなので、こういうパスタもだ~いすき。
最近ではちゃんとパルミジャーノチーズを塊で買うようにしているので、フレッシュなチーズととってもあっていて、満足な一皿でしたよ。

サイドディッシュにはこの間紹介したスパゲッティスクウォッシュを使ってのサラダ。
060322spagettisquasheggsalad.jpgゆで卵とマヨネーズ、イタリアンハーブ達であえてあります。
スパゲッティスクウォッシュは、個人的に言わせてもらえば特に美味しい!ってものでもなかったのですが、次回は和風に三杯酢などであえてみたいと思います。ただ、きっと見た目で何かしら変わったものを作りたいという欲求がない限り、リピーターにはなりそうもありませんね~。



そうそう、かぼちゃといえば、日本でよく使う栗かぼちゃがこっちでもうっているのですが、最近お店の表示もKabocyaとなっている事に気付きました。日本でそのまま売られているものといえば、NappaやKaki、Shiitakeなどがありますが、これもだんだん普及するのでしょうか?

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

Montreal Canadiens vs Toronto Maple Leafs
くまちゃん、大のモントリオールカナディアンのファン。
もう試合ときたら、絶対見逃さない!プラス、人の話なんて聞いているどころじゃないくらい熱狂ファンなんです。
キッチンにいてもどちらにスコアが入ったか分かるくらい叫んでいるし、それを中断して「ゆうは~ん」なんて言えたもんじゃありません。
なので、うちではモントリオールの試合があるときだけはリビングで食事をしてもいいルールにし、ゲームディナーと名称することに。

私も彼のせいおかげで、今ではめっきりゲーム好き。
試合が始まる前に夕飯を用意して、2人してテレビに釘付けになっています

そして、今夜のディナーはこちら↓
060325game.jpg
本当はオムライスにしようと思ったのに、卵がうまくやけずにスクランブルエッグに。
無理やり、モントリオールカナディアンのマークを書いてみました。
なんだかぱっと見わかりませんね。ハハハ、反省です><。
ケチャップをちゃんと違う容器に移してから書けばよかったのですが、ボトルから直接出して書いてしまったので、まっすぐケチャップが出てこず、ふにゃふにゃ。弱そうなカナダディアンです

おやつにサツマイモチップスとドーナツ。
060325yamchips.jpgこれはYAMとして売っていて、Sweet Potatoとは違う名前なので、日本でいうサツマイモとは違いそうですが、形は同じような感じで、外の皮がちょっと薄いお芋です。
中身の色はすっごいオレンジ。日本語で言ったらどんな種類なんだろう?
スライサーでスライスして、低温から高温にかけてじっくり揚げました。
ほんのり甘くてそのままでも健康チップスの様だったのですが、ちょっと甘味を引き出すためにパラパラっと岩塩をかけて食べましたよ。




060325spagettisquashdonut1.jpgそしてこのドーナツ、見た目は普通の卵ドーナツみたいですが、主体はスパゲッティスクウォッシュ。スパゲッティかぼちゃです。日本であるのかな?
ひょうたんみたいな形をしていて、火を通すと中身はスパゲッティみたいにフォークでさけるのです。さけるチーズではなく、さけるかぼちゃって感じ。一度試してみたくて買ってきました。
味はそれほどしないので、クリームとかで煮ちゃっても良さそう。
でも今回は生クリームやメープルシロップ、シナモンを入れて甘く味付けをし、そこへ小麦粉を混ぜてボール状にしちゃいました。

060325spagettisquashdonut.jpg中身はこんな感じで、食べた食感はココナツが入ってるみたいにサクサク。
特に変わったことはなかったので、別にスパゲッティスクウォッシュを食べなくちゃいけないという状況にならない限り、たいした代物ではありませんでしたね~。同じかぼちゃをたべるなら、いつもの栗かぼちゃの方がいいと思います。あとはデコレーションとかを考えて使うとかなら、面白くて良いかも?!






ちなみにスパゲッティスクウォッシュってこいつです。↓
spagettisquash.jpg
すごいでしょ?ほんとスパゲッティって感じでしょ?
テレビで見たときにびっくりしました。こんなものがあるんだ~って。
この間のChayoteに続き、使ったものない野菜第2弾です!さ~て次は何をつかってみようかなぁ。



って、本日の題名からすっごいはずれた食の話題中心になっちゃいましたね><。
気になる結果ですが、、、モントリオール勝ちました!わ~い(ごめんね、Mちゃん)。今、アイスホッケーの世界ではどこのチームがプレイオフに参加できるのかを争っている大切な試合の時期なので、そのぎりぎりにいるモントリオールは勝つのに必死なんです。そして、もう一つ気になるアトランタ。これはモントリオールのすぐ上にいたので、これからの試合では負けて欲しいところ。そして、今日は負けてくれました。つづいて「わ~い」。この調子でプレイオフ参加チーム決定まで頑張って欲しいところです。頑張れ頑張れモントリオール~~!

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

妊娠36週目
36週目に入りました。
お腹が苦しいのはピーナツが出てくるまで続きそうですが、前ほどの胸が使えるような苦しさは和らいだ気がします。実際お腹が下がってきたのか分からないけど、下がってきたのでしょうか?
体重は変わらず9キロ増のまま。これから1キロくらいピーナツが大きくなるとすると10キロまではいきますね、きっと
でも、昨日恐る恐る、今まではいていたジーンズをはいてみたくなり、タンスの奥に眠っていたジーンズたちを何本か取り出してみました。
そしたらおしりまでは普通どおりに入るのですが、やっぱりボタンはしめる事が出来ず。早くジーンズをはきた~いという思いのまま、またタンスの置くにしまうことに。。。かなしいかな。。。

あとは、最近出歩く事が億劫でなくなってきて、友達とご飯を食べに行くのが好きになりました。ちょっと前まではできるだけ家にいたい派だったのですが、なんだか予定が入るとあと何週っていうのを忘れられるし、生活に張りが出てくる感じがして、週末は意欲的に出かけるようにしています。
平日は相変わらず、料理とジムの毎日ですが、くまちゃんは4時半には帰ってくるし、それから2人でビデオをみたり買い物出かけたりするので、それほど退屈な日っていうのはないですね。仕事もして私の面倒もみて、、、っていうくまちゃんがかわいそうなくらいかな?

そうそう、この間検診に行った時に、無痛分娩をするかどうかいっとかなければ、、、と思い、お医者さんに相談したら、別に予約とかしなくちゃいけないわけじゃないから、今から決めなくても良いよ~といわれました。
自然分娩でかなり軽い人もいるし、そうじゃない人もいるし、そのときになってみないとわからないから、と。でもちなみに80%くらいの人が無痛にするみたいです。別に害があるわけじゃないし、痛みが軽減されるなら、無理して痛みを我慢しなくても良いって言う考え方が主流な様なので、この国では無痛分娩が普通みたい。
また、ピーナツの頭がいまでも上にある気がするのですが、それもこれから下に下がるかもしれないし、下がらなくてもちゃんと治してあげるから大丈夫!と。実は私の友達の場合も、赤ちゃんが表を向いていて、普通だったら帝王切開するはずがこのお医者さんだったから普通分娩になったみたいで、すっごい早口でアクセントのあるお医者さん(たまになにを言っているのか全然分からないときが)ですが、何気に信頼できそうです。



本日のディナーは残っていたピザ生地を使って2枚焼いてみましたよ。
チーズフォルマージュピザ。
私たちチーズ大好き人間なので、冷蔵庫のチーズボックスには5-6種類は常備しているのですが、この日に合ったチーズのなかから、フレッシュチェダー、ブルー、ペコリーノロマーノ、アシアゴをピックアップ。なんせ作ろうと思ったときにモッツァレラがなかったので、チェダーで代用。
普通、チェダーはピザには使わないのですが(うちでは)、この日はチーズ屋さんでレジの横にあったフレッシュチェダーというのを買ってみたので、それが普通のチェダーの味はしなくて、淡白でフワフワで、まじでモッツァレラのようなチーズだったんです。
チェダーにフレッシュってあったんだ~?ってくまちゃんと2人して興味津々で買ってみたところ、味や食感はまったくもってモッツェレラ。
なので、ピザにもばっちり合っていてとっても美味しかったです。

次は普通のトマトとサラミのピザ。
060314salamipizza.jpgこのチーズもフレッシュチェダーを使ってます。ね?見た目モッツァレラでしょ?

ピザ生地は多めに作っておいて冷凍しておくと、いつでも作りたいときに作れて重宝しますよね~。
これで家にはなくなってしまったので、また作りおきをしておかなければ!
この生地は強力粉とセモリナ粉で作っていますが、次回はこの間大量にかったAll Purpose Flourで作ってみるつもりです。どんな食感になるのか楽しみ~




最後にいつも使っているホットソースたち。
060314hotsauce.jpgすっごい辛党な私たちはタバスコレベルの辛さでは満足せず。いつも使っているのは、左がカリビアンレストランで直接売ってもらっているペッパーと、右はイタリア人の友達のうちで毎年作っているペッパーです。
辛いだけでなく、テイスティーなんですが、だからといって素材の味を邪魔せず、、、の賢いペッパーたち。
家の両親もこのカリビアンペッパーだけは私に買ってきて~と頼むくらい。(あと、もちろんメープルシロップもですが。。。)
実はこれ、普通はお店とかレストランでさえも売ってないのですが、あるレストランでご飯を食べたときにテーブルに置いてあって、2人ともすっごく気に入り、お店の人に聞いてみたところ、近くのカリビアンレストランから直接売ってもらっているとのこと。
早速食べ終わってからそのレストランにいって事情を話し、分けてもらったところから始まりました。
こういうのを作りたいんだよね~、と何度か試してみましたが、同じ味は出ず。でも友達のホットペッパーの方は、今年作るときに呼んでもらって、一緒に作らさせてもらう予定です。

あまり辛いものって、ピーナツによくないかな?と思いながらも、お酒と同様、たまにはいいよね~と言い聞かせながら食べてしまう始末。結構勝手な妊婦かも?ごめんね、ピーナツ。君はそんな母親に左右されず、しっかりと元気で出て来るんだよ。(とますます勝手です><)

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

HBで全粒紛パン(英語版レシピより)
またまた違うレシピでチャレンジの全粒紛パンです。
え~、また~?とお思いになるかもですが、好きなレシピが見つかるまでは私の挑戦は続くのです!というかきっと気に入っても新しいものを見つけてはトライしていくのでしょうが。。。

今までは、ブレッドマシーンはこっちのものだし、ついてきたレシピでやっても美味しくないし、やっぱり食は日本のものを基本にだわ!なんて勝手に思ってレシピを参考にするのもすべて日本語からでしたが、今回興味本位に英語でヒットしたレシピを使ってみたんです。
そしたら、なんと、こ~んな大きなパンが焼けてしまいました><。
そもそもの量が多かった(粉500グラムも入れてしまいました。だってレシピにそう書いてあったんだもん。。。くすん)んですが、膨らむ膨らむ、ブレドマシーンの蓋にこびりつき。焼けてるのを見ながらはらはらドキドキでしたよ。

060322wholewheatbread.jpg


でもちゃ~んと膨らんだんです。
今までなんで膨らまなかったのが不思議なくらい。
材料だって、基本なものしか入ってません。卵とか牛乳とか。で、全粒分はもちろん100%。配合率は違うにしろ、それでこんなに違うのでしょうか?
あと考えられる事は、ちょうど粉とイースト菌が切れていたので、今までとは違うブランドの粉とイースト菌を使ったことくらい。
う~ん。。。考えても仕方ないので、早速食べちゃいましたよ。だってほんとふかふかしっとりで美味しかったんですもの~。
くまちゃん、いつものように大喜び!これで100%全粒紛で失敗したのを食べなくてすむ、と。失礼なっ!  今までだって、膨らまなくたって、固くたってライ麦パンみたいなハードパンだと思えば普通に食べれたもの。物は考えようよ

中身はこんな感じ↓。
060322wholewheatbread1.jpg




060317pudding.jpg夜用デザートに簡単プリンを焼きました。
卵も全卵つかえるし、牛乳のみあればすぐにできちゃうお手軽プリン。
なかなか美味しく出来たのですが、どっちかといえば、今日紹介したいのはプリンよりも、このマダガスカル産バニラエクストラクト。
いままでバニラエクストラクトって、一回も使ったことなかったんです。どうせ香りつけだけでしょ?って思って。。。それに安いもんでもないし。
でもこれをウィリアムズソノマで見つけて、ためしに使ってみたところ、、、すっご~い!めちゃくちゃいい香り。これぞプリン!って感じです。冷蔵庫から出して食べるたびに、ぷ~んといい香りが。

このバニラエクストラクト(Nielsen-Massey)はこっちのFood TVのシェフたちが揃いも揃って使っているもので、前から気になっていたのですが、ぶらぶらウィリアムズソノマでお買い物しているときに発見!ちょっと痛い食費ですが購入してしまいました。砂糖、アルコール、水分、バニラビーンズしか入っていないピュアなエクストラクト。
これからのお菓子作りや料理に活躍しそうです。

*バニラエキストラクトにはメキシコ産、タヒチ産とあるらしいですが、そのうちマダガスカル産が世界の60%を占めているそうです。それぞれの国のバニラによって風味が違うようなので、試してみるといいですね。ただ、メキシコ産のものは発ガン性のある物質を含んでいるそう(科学的なものではなく、自然なものだそうですが)なので、購入はやめたほうがいいとテレビでやってました。

テーマ : ホームベーカリー
ジャンル : グルメ

結婚2周年

3月20日。私たちの正式な結婚記念日です。
というのも、記念日って沢山あって、カナダで籍を入れた日、日本で籍を入れた日、カナダでの結婚式の日、日本での結婚式の日、、、とまぁ、4回もあるものですから、私たちの中ではいっちばん最初のカナダで籍を入れた日を記念日にする事にしました。
でもこっちでは単に市役所にいくだけではなく、神父さんか判事さん、そして2人の立会人が必要で正式な場所で「式」をやらなければ籍を入れられないので、それはそれで思い出の行事ではあります。

2年前のこの日は、雪が降っていてとっても寒かったのですが、ウェディングドレスにみたてて、白いロングドレスを着て、ファーをかけ、特別法廷所?へいったものでした。この法廷は今では使われてなく、映画の撮影用でしか公開しない場所となっているそうなのですが、友達のお父さんが判事だったことから使用させてもらったんです。
そのくまちゃん友達家族が小さなパーティーを開いてくれ、花束や食事をすべて用意してくれて、私たちが夫婦としての最初の一歩を歩き出す素敵な日をプレゼントしてくれたことを思い出しました。

b060320aniversery1.jpg b060320aniversery2.jpg b060320aniversery3.jpg b060320aniversery5.jpg 

去年は私はビザの関係で日本にいなければならなかったので、今年が2年目といえど、一緒にお祝いするのは初めて。
くまちゃんがディナーに連れてってくれましたよ。
HY'Sといわれるステーキハウスで、カナダでも有名なThe Kegのワンランク上のレストランだそうです。
060320aniverserydinner.jpg今日は(も?)ピーナツに許しを得て、ちょっとだけワインを頂く事に。
こういう上品なところだったら厳選したワインを使っているのだろうと思い、ボトルではなくハウスワインのデカンタを頼んでみたのですが、予想は大当たり!ハウスだからワインがほどよくブリージングされていたのか、フルボディでとっても口当たりの良いワインでした。
1杯飲みたいところを2口でくまちゃんに止められ。次回また連れてきて~って感じです。





060320aniverserydinner1.jpg私が頼んだのはいつものリブ。脂がのっていてフィレよりも断然好きなので、どこにいっても頼むのはリブ。ただ問題なのが、とてつもない量で出てくるんです。
選ぶすべなどなく、この肉の量は450グラム。絶対にたべれません食べ切っちゃいけない!
最初は量で食べるものを決めたりしていましたが、もう最近では、お持ち帰りができるので、量がどうであれ、食べたいものを頼む事にしたんです。

脂身の沢山入ったリブはジューシーだし、骨付きで焼かれるのでその旨味もでるのか、いつもくまちゃんが頼むのより美味しい気がします。

付け合せにはガーリックマッシュポテト。ちゃ~んと味付けされていてこれまた美味い!肉、肉、肉って感じでめっちゃ満足行くディナーでしたが、当分肉はいらなそうです

060320aniverserydinner2.jpgこれはくまちゃんが頼んだNYサーロインステーキ。こっちの方が小さくて(といってもこれが一番小さいサイズ。私が食べきれないという事でくまちゃんに小さいサイズを頼んでもらったのですが)、300グラム。でも、300グラム。日本のステーキ屋さんで80グラムとかありますよね?もう信じられない世界です

これまた良いお味でしたが、ちょっとガミーかも?
前に違うステーキレストランに行ったときも、私がリブでくまちゃんがNYサーロインを頼んで、2人してリブのほうが味がいいかも?と話したことがあったので、くまちゃん、これを機にNYステーキを頼むのはやめよう!という結論に至ったようです。
付け合せはベイクドポテト。ガーニッシュもウェイターさんがいろいろ持ってきてくれてベーコン、チャイブ、サワークリーム、バターを載せる事が出来ます。

あと、2人で頼んだマシュルームソテーのサイドディッシュ。
オリーブオイルとパプリカ、その他のハーブで味付けされていてとっても美味しかったです。

くまちゃんご馳走様~。
でも私たちの記念日、誕生日はこれで一段落してしまうので、また美味しい食事にありつけるために何かしら春と夏に記念日を作らなければ!!

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

HBでソフトフランス
全粒紛パンばかりではなく、白いパンも食べてたいなぁ、と思っていたここ最近。でも白いパンをベースにした全粒紛パンは焼いていたので、違うレシピを使って試したくなったんです。で、頭に浮かんだのがフランスパンなのですが、日本にあるようなフランスパン用と売られている粉が見つからず、仕方なくAll Purpose Flour(中力粉)で作ってみました。
こっちの中力粉は日本のよりもグルテンが多く含まれているとどっかで聞いたことがあったので、パン用でもいけるかなぁと思い、レッツトライ!

出来ましたよ~。ふっくらパリパリなパンが。

060316softfrance1.jpg成型をせずにそのままHBで焼いてしまったので、どこから見ても普通の食パンですが、食べた感じはイギリスパンて感じです。
フランスパンの形にしたらもっと外がパリパリ中に気泡が出来たのかもしれませんが、とりあえずこれはこれですっごく美味しかったです。
前の生クリームパンの時も外がパリパリで中しっとりという同じような感触でしたが、こっちのレシピの方が普段うちにある材料で簡単に出来そうなので、これからも重宝しそうです。
日にちが経っても本当に美味しくて、いつもなら健康のために全粒紛パンをリクエストするくまちゃんも、このパンはまたリクエストしたいみたい。

フランスパンと言えば、よくモルト粉とかモルトエキスとか入ってるのですが、今回はなかったので入れませんでした。多分、いれたら、もっと外側がパリっ、サクッなパンになったのかもしれません。でもモルト粉ってここら辺の普通のスーパーじゃ売っていないことが発覚。そもそもモルト粉って何?から始まりネットで検索していたら、ヒットするのは韓国サイト。わけ分からん!!と思っていたのですが、どうやらキムチ作りによく使われるようです。知らないことっていっぱいですねぇ。で、コリアンスーパーに行って先日購入してきました。500gで300円くらいだったかな?でもモルト粉って耳掻きいっぱいとかしかパンには使わないから、フランスパンを毎回焼くとして~、えっと~、200個くらい焼ける計算になります。ははは、他にも何に使えるか考えなくちゃ。

DSCF0223.jpgそしてそして、このAll Purpose Flourのパン、かなりいけたので、買ってしまいました、12.5キロ。ちまちま2.5キロずつなんてかってられるか~!と。
くまちゃんが担いで持ってこないと持ち帰れないくらい大きい。。。そしてファミリータイプってどういうこと?業務用じゃないの?
くまちゃんいわく、「だって、こんな粉独身者じゃ食べきれないじゃん!だからファミリータイプなんだよ。」と。感覚が違いすぎます。。。





テーマ : ホームベーカリー
ジャンル : グルメ

St. Patricks' Day
4月17日はセントパトリックスデー。アイリッシュのクリスチャン関連の記念日なんですが、くまちゃんが半分アイリッシュなので、うちもアイリッシュディナーにしてみました^^;。といっても伝統的なシェパードパイ、ラムシチュー、ギネスシチュー、そしてソーダブレッドとかいうものではなく、緑攻めで行こう!ということになり、とりあえず緑緑を食卓に。

まずは前菜のべジスティック。人参がはいっているのは単に私が食べたかったから付け足しちゃっただけです。そして、金曜日にバーにのみに行ったときにもらってきたギネスのコースターとフサフサ付き笛も一緒に。
060318St.Patrickdinnerveg.jpg


次はパセリソースのチキンと菜の花のソテーです。
060318St.Patrickdinnerchiken.jpg

パセリソースはいつもお邪魔させてもらっている&妊婦仲間のyumiさんのところでず~っと気になっていて、いつか作ってみたいと思っていたソース。パセリ一束に冷蔵庫に作りおきされていた玉ねぎの醤油酢ドレッシングをプラスして作りました。
パセリの味はもちろんしますが、嫌な味ではなくすっごく健康になりそうな、さっぱり味のソースです。いくらでも入っちゃうって感じ。私はチキンに合わせましたが、yumiさんのようにポークの方が微妙な味のバランスが合うかも?って思いました。
また、菜の花は季節物でてていたので、スーパーで購入してきたのを早速調理。同じ緑でも、ほうれん草や小松菜ではなく、こういう季節ものが食卓にあがるのはやっぱり春を感じさせてくれます。

そしてデザートには抹茶のケーキ。
小麦粉ではなく上新粉で作ったら、もっちもちのケーキになってしまいました。スポンジではなく餅パンケーキって感じの食感です
なので、中に挟んだのは、半分が餡子と生クリーム。そして抹茶の味が濃かったのでシトラス系のビターさも合うかと思い、マーマレードと生クリームの組み合わせも入れてみました。
060318St.Patrickdinner1.jpg

フォークだけじゃきれないモチモチ生地でしたら、和風どら焼きケーキって感じでこれはこれで美味しかったです。

最後におまけのグリーンベア。
060318St.Patrickdinner.jpgグミって好きでよく買うのですが、今日は緑のグミで!
この間のくまケーキのように食べるの勿体無いくらいでしたが、これは一口で入るので、そのときほど躊躇せず^^;。パクパク食べちゃいました~。
グリーンアップルの味で美味しかったで~す!!

ということで、うちの緑ディナーの紹介です。
ギネスを買い忘れたのがちょっと心残りですが、来年は思いっきりギネスビールで乾杯したいとおもいます。

Happy St. Patricks' Day!






テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

妊娠35週目
4月17日、今日はセントパトリックスデー、そして私の妊娠35週目。

最近になってそれほど食べてないのに体重だけは鰻のぼりで増えていくんです。妊娠してるんだから全然気にする事ないよ、と周りからは言われ、基準の大幅に違う病院でも、まだまだ太っても大丈夫、といわれ、でも必死で対抗しているのは私の中の日本人基準。
もうすでに妊娠前から+9キロになりつつあります。こんな体重今までみたことない!(ってみてたら怖い。。。)それにしても、やっぱりお腹回りにしかお肉はついてないと思うんだけど、9キロもあるんですねぇ。濃厚なお腹って感じです。

妊娠8ヶ月にはいってから検診は2週間に1回になり、毎回赤ちゃんは元気よく動き回ってます。日本のように体重や身長を詳しく知らせてくれるわけではなく、異常があるときのみ何かいってくれるという感じですが、とりあえず元気そうなので早く赤ちゃんに会いたくて仕方ないといったところでしょうか。
ジムには相変わらず毎日行っています。1時間くらい歩くようにしていますが、これってかなり効果がある気が。体も重いし、足の付け根も痛む事が多くなってきたここ数週間ですが、それでも頑張ってジムに行って歩き始めるとすべての痛みが消えるんです。もちろんエクササイズした後は疲れて夕飯もつくるのが億劫になるくらいですが、やっぱり気分はすっきり、何気に重かった体もどこへやらって感じになります。
そしてお風呂上りにはストレッチと全身マッサージはかかせません。
だんだんむくみがひどくなってくるって言うけど、本当です。ボテボテの足になってるのを見ると目が点。なんでこうなるの!(欽ちゃん風。。。古いですね)って叫びたくなるくらい。無駄な努力かもしれないけど頑張ってオイルをつけてマッサージしてます。

足のサイズやお知り周りは変わってませんがおなか周りは88センチ。すごいです。パンパンです。はちきれそうです。ピーナツが動くとすぐに分かるくらい皮を伸ばしてきます。頭、腕、足の形や動きはかなりよく分かります。そうそう、そういえば、昨日お腹に耳をあててピーナツの鼓動をくまちゃんが聞いてました。すっごく早かったみたいですが、私もききた~い!!しかし、、、足の爪をきるのも一苦労になってきた私の体でお腹に顔を近づけるなんてピーナツ殺害行為です。

あと5週間なんてきっとあっという間ですね。ピーナツに足りないものはないかとチェック体制にはいりま~す。

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

モントリオールベーグル
昨日アップしたブランチをした日、トロントに帰る前に手土産手土産!!と、モントリオールで人気のあるベーグルやさんにいってきました。

お土産(もちろん自分達に)+、出来立てを味見したく、朝食を軽くして(と、こんな理由もあり、ベーグル一個と卵焼きしか食べたなかったのです)行ってきましたよ~。
まず一件目はSt Viateur Bagel。ネットでベーグル販売を始めた先駆者らしいです。
もうこの辺はユダヤ人しかいないんじゃないか?って言うほど道行く人はユダヤ人。
ベーグルやが軒並み並んでいるのも分かります。1件おきにベーグル屋って感じでしたからね~。

で、中は狭くて1列にしか並べないくらい。その奥でこんな風にベーグルを焼いています。食べれるところなんてないのですが、小さなバターやジャムが置いてあるところを見ると、私たちみたいに、買ってすぐに食べる人がいるのでしょう。
私たちもセサミ、シナモンレーズン、パピーシード等とバターを買って、車の中で食べました。
う~ん、美味い!!中はもちもち外はパリパリのモントリオールベーグル。いくら朝食を食べようがこういうものはぺろりと入ります。ということで食べちゃったものには写真はありません


そして次のお店は同じ道沿いにありながら、3-4ブロック行った先のFairmaount Bagel
montrealbagel3.jpgここもたたずまいは上のお店と煮ていますが、釜が2つありました。そして種類も倍くらい。
トラディショナルなものからトマトやバジルが入ったもの、オーガニックの粉を使ったものまで、たっくさん!外にはBeggarがいましたが、彼もベーグルをほお張っていましたよ(関係ないか?!ちなみにセサミベーグル。。。もういいって?)。






montrealbagel1.jpgmontrealbagel2.jpg右の写真に見えるのはベーグル生地の塊です。
ミキサーから担いでもってきてました。すごいですね~。こんな量があっという間にうりきれちゃうんでしょうね、きっと。

ここでも数種類かって車の中でさっそく試食。
最初のお店とどこが違うかって?
う~ん、かなりむづかしかも?!でもなんだか最初のお店のほうが美味しかったような。。。ってことはきっとどっちも美味しかったんですね、はい。

とりあえず、このストリートには思いもよらず、たっくさんベーグルやさんがあったので、次回は自分の足で探索したいね~、ってくまちゃんと話していたくらい。あ~、早速次回が待遠しい。。。

今回気付いたのですが、トロントにあるモントリオールベーグルとは全くちがうということ。トロントにあるベーグルはベーグルで美味しいくて好きですが、モントリオールベーグルとして売っているベーグルはなんだか違う。やっぱり本場で食べた方が断然美味しかったです!

ところで、Fairmount Bagelでは確認できなかったのですが、St Viateur Bagelで使っていたのはRobin Hoodの強力粉でした。これはそこら辺のスーパーで手に入るので今度つかってみたいと思います。
粉類はカナダだからか結構安く手に入りますが、ここの粉はその中でもちょこっと高いほう(といっても2.5キロで350円くらい)。いろんなところの粉を使ってパンを焼いてみてはいるのですが、ちゃんと記録をしていないのがよくないですね。興味はあって、色んなものに挑戦するのですが、その管理がなってない!!たまに自分に嫌気が差しますね~。どこの粉のが良かったのかなんておぼえていやしません。これからはもうちょっと気を遣う努力をしてみますね

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

モントリオールでブランチ
今日もまたまたモントリオール旅行記です。

やっぱりせっかく来たのだからオシャレなカフェにも行きたい&モントリオールベーグルは制覇せねば!ってことで、トロントへ帰る日、朝から出かけてきました。
artjavacoffee2.jpg
MONT-ROYAL通りにあるCafe Art Java。ここは地元でも新聞や雑誌に取り上げられているモントリオールっ子ご用達のお店。私たちが行ったときも込みこみで、目の前をブランチのお皿が運ばれていくのをよだれをたらして見てなくちゃいけないくらい。そしてやっぱりここは北米というよりはヨーロッパを感じさせてくれる街だと実感しまくり!!太っている人もそれほどいないし、みんなオシャレなんですもの。もちろんそれがお皿にも反映されてます。
私たちが頼んだのは、ここにきたら絶対!というカプチーノ。
artjavacoffee3.jpg何も言わなくても色んな絵を書いてもってきてくれます。
そして濃く入れられたエスプレッソにあったかいミルクが混ざったこのカプチーノはすっごく美味しかったです。
上のきめ細かい泡なんて最後まで消えず。。。
コーヒーの濃度や温度、泡の温度等も関連してくるみたいで、それだけコーヒーにこだわっているのかが新聞に載っていました。






そして私が頼んだのはベーグルと卵。
artjavacoffee4.jpgあまりお腹がすいてなかったけど、とりあえずベーグルは抑えとかなくちゃでしょう?と思い、単品でベーグル、そしてサイドで目玉焼き。これで2.75ドルだったかな?
このベーグルは石焼釜で焼いたのか、すっごい香ばしくて中はもちもち。モントリオールベーグル自体、分厚くてふかふかタイプではないので、下手するとカリカリだけのベーグルにあたることもあるのですが、これはかめばかむほど味が出てきてとっても美味しかったです。どこのベーグルをつかっているのか聞いてくればよかった。。。





くまちゃんが頼んだのはトラディショナルブレックファーストセットです。
artjavacoffee5.jpgトースト2枚とこのお皿で6ドル弱。
お皿には目玉焼き2個、ベーコン、ホームフライ、フルーツの盛り合わせが乗っていました。
このフルーツが沢山載っているのがなんとなくモントリオールのカフェって気がします。それにこのフルーツたち、こっちでは目ずらし程美味しかった。だって、こっちのフルーツってあまり甘くなかったり、固かったりするので、付け合せについてきてもあまり食べた事がないんです。でもくまちゃんいらないって言うし、食べてみようかなぁ、、、なんて手を付けたら、どれもこれも甘くて普通に美味しかったんです。
やっぱこういうところにも惹かれますよね~。


この他にも色んな種類のブレックファーストメニューがあったので、次回はまた違うのにトライしてみたいくらい、ここに来たいですね。
フレンチトースト、オニオンスープとかもすっごくおいしそうでしたよ~。
家族やカップルの姿はもちろんですが、一人でも気軽に入れる空間で、ゆっくり本を読んでいたり自分のPCを持ってきて何かしている人が沢山いました。

店員さんたちもとてもいい人達で、混んでいるにも関わらず私のお腹をみて、広い席に案内してくれたり、何かを追加するにも快く対応してくれました。



このお店の向かいにもオシャレなケーキ屋さん、というかデリタイプのお店「BOULANGERIE PREMIERE MOISSON」があってそこも満席。
今回はちゃんとした朝食がたべたかったのでここに来ましたが、お茶をしにこちらのお店にいくのもいいかも?!

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

モントリオールのジャンクフード?
モントリオールといえば、ケベック州ということもあり、食文化の発達している街。北米のお決まりジャンクフードからオシャレなフレンチまでいろいろ揃っています。なので、食を楽しまないわけにはいきません!
チーズやワインもオンタリオにはないものが沢山あるし、フランスのものだとかなり安く手に入ります。
パン屋さんもデニッシュ系のものを置いてあるところが多く、ケーキも大きくてバタークリームで、、、なんていうものは一切ございません!!日本のベーカリーやケーキ屋さんのように、繊細で美味しいものがここには沢山あるんです。ある意味、ヨーロッパですね^^。
なので、モントリオールへいく~となるともうネットでの検索は欠かせません。
どこでお昼を食べる、どこでケーキを食べる、そしてどこでパンやチーズを買う、、、という本当に旅行気分になります。

しか~し!今回は私の知らなかったパーティーに時間を費やされたので、そんなぶらぶらしている時間もなく、入った所はジャンクフード、、、というかくまちゃんが小さい頃からよく行っていたというファミリーレストラン?のご紹介。
くまちゃん自身もオシャレなスポットや美味しいといわれるところを探索し始めたのは大きくなってから。それまではケベックにいるイングリッシュファミリーらしく、北米のお決まりのものしか食べていなかったようです。特に両親自身が美食家でない限り、そして昔のことですから、特にイングリッシュ系の人たちがフレンチコミュニティと接する機会というのはそれほどなかったようです。

で、今回いったのは、Dunnsというモントリオールスモークハムのサンドウィッチが美味しいレストランとMikesというモントリオールピザやサブが有名なレストラン。

最初にDunnsから。
Dunns1.jpgサンドウィッチセットでこの量です。
もちろん食べきれるわけはなく、オーダーしたのは一皿のみ。そしてオニオンリングも頼んで2人でシェアしました。
しか~し!こんな事をしている人はどのテーブルもいません。小さな子から杖を突いているおじいさんおばあさんまで一人一皿ずつ頼んでいるではありませんか?!やっぱりどこにいっても北米ではその量に驚かされますね。
でもこれで、10ドルです。オニオンリングが5.95ドルだったかな?





















そして次はMikes。
mikes1.jpgモントリオールピザ、と言われているもちもちの生地にペパロニ、チーズたっぷりのピザが有名ですが、もともとは小さなサブ屋さんからスタートしたみたいです。今でも本当に美味しいモントリオールピザをトロントで探すのはむづかしいみたい。
最初にくまちゃん一家がオンタリオ州に引っ越して来たときに、無償にピザが食べたくなり、トロントでも有名といわれるレストランにいったら、全くもって違うもので、一口食べただけででてきてしまったといってました。もちろんその時代から比べればモントリオールのものはここでも手に入るようになってきてますが、それでもモントリオールピザが食べたい!とたまに言うくまちゃんには思い出が沢山あるんでしょうね?!

で、前回ここのピザを食べたので、今回はサブ。(ごめんなさい、これだけピザの話をしておいて写真が一枚もないなんて><)
mikes.jpgペパロニとスモークハムのサブを頼んでみました。そしてサイドにはお決まりのプッチーン。これはフレンチケベックのフレンチフライです。
これ、あくまでもサイドディッシュの大きさなんですよ。決してサブが小さいわけではございません!サブ自体25センチはありましたからね~。

フレンチフライの上にグレービーソースとチーズが載ってます。
これが北米とフランチの融合?とちょっと不思議ですが、単にケチャップをつけて食べる北米スタイルからすれば、グレービーソースなんてちょっとオシャレなのでしょうかねぇ?

テーマ : 世界の料理
ジャンル : グルメ

Baby Shower

今週末、モントリオールへ行って来ました。
くまちゃんの友達のDannyと暫く会っていないし、彼らの赤ちゃんがうまれて半年経ったことだから遊びに行こう!という話から計画されたのですが、日にちが近づいてくるに連れて、お腹も大きくなり、疲れやすいし、なんだかキャンセルしたい気分。そしてくまちゃんにその事を告げると、大あらわ。何で今ごろそんな事を言い出すんだ?と。でも一方で、こんな体調の私を長旅(5時間のドライブ)に連れて行くほうも連れて行くほうだ!と半分喧嘩にもなったことでした。
で、もうDannyには言ってしまったことだし、今更やめるのも先方に悪いと思っていざモントリオールへ!まぁ、妊婦生活最後の旅行になるし、これはこれで楽しもうという気にもなってきて行って来たんです。

着いて翌日、くまちゃんに、親戚のうちに行って挨拶だけでもしたいから(くまちゃん、もともとモントリオール出身)ということで、おばさんのうちにいってみたら、、、サプラーイズ!!住んでいるアパートのパーティールームに知ってる顔がいるいる。何事?と思って一瞬何がなんだかわからないでいたら、なんとサプライズベビーシャワー。
これがあったから私がモントリオールへは行かないと言い出したときに、くまちゃんアタフタしてたんですね~。

それにしてもびっくり!カナダのあちこちから親戚のおばさんや、友達達が集まってくれて、私のためにパーティーを。
びっくりしたのと感激のあまり言葉がでてきませんでした。でもなにかしゃべらなくちゃ、と何がなんだかわからない英語で挨拶を。そしてその後はプレゼントをたっくさんもらって、ぺちゃくちゃしゃべりたらふく食べてきました。
060312babyshower2.jpgベジタブルディップを始め、モントリオールオールピザ、ハム、パン、チキンウィングにデビルエッグなどなど。














そして手作りデザートがこれまたびっくり!
こんな物達が作れるんですね?!
060312babyshowerbaercake.jpg

スポンジケーキとチョコレートアイシングで出来た、妊婦くまちゃんです。
ちゃんと胸もついてます。でもオムツをはいているところがちょっと不思議。。。私と赤ちゃんの2人表現されているのでしょうか?!

060312babyshowercrib.jpgこれはスイカで出来た赤ちゃんのゆりかごです。中にはフルーツがいっぱい。
外はレースで綺麗に飾られています。




060312babyshowercupcakes.jpg060312babyshowerdessert.jpg
そしていろんなデザートの数々。
もう何が嬉しいって、これを1ヶ月も前から準備してくれていたくまちゃんのおばさんたちです。
前にベビーシャワー、どうするの?とくまちゃんママから聞かれたときに、日本にはそういう習慣ないし、こっちで計画するのもなんだか面倒だから私はやらないよ、といっていたので、私がベビーシャワーをされるなんて、全然想像すらつきませんでした。おばさんたちだけでなく、くまちゃんを小さい頃から知っている人たちも沢山集まってくれて、すべて手作りのパーティーだなんて嬉しすぎます!

最初に言い出してくれたAunt Sandra(右)はアルバータからわざわざやってきてくれて、その友達のZita(左)は今回のケーキをぜ~んぶ作ってくれました。本当になんともいえないくらい嬉しかったです。
絶対に元気な赤ちゃんを産まなくちゃいけないですね
060312babyshowersandra.jpg

ちょっと恥ずかしながら、嬉しいあまりに写真公開です。
みんなすっごくあったかくて、こんな人たちに囲まれて赤ちゃんがうめるなんて幸せです!

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

HBでハニーパン
前にメープルシロップパンをつくった時に、普通の美味しいパンって感じで、あんなにメープルを入れたのに、思った以上に香りもしないし、甘くもなかったので(あくまでも個人意見です)、ハニーパンはどうかと思い作ってみました。(でもいつものごとく、うちでは全粒紛をいれているので、このレシピの粉の半分は全粒紛を使ってます)
写真をとるときにプーさんを一緒に!とおもって家中捜しまくりましたが、うちにプーさんは存在せず。どっかにいたと思ったのになぁ、、、と思いながらも出来たてをパチリ!

蜂蜜が50グラムも入っているおかげで普通に焼いていると焼き色がつきすぎちゃうのですが、外はパリパリで中はほんわかしっとり。わずかながらもハニーの匂いがぷ~んと漂ってきます。うふふ、幸せ~。メープルの時よりはハニーって感じがするかも?です。
焼きあがりは夕食後だったのに、今日のデザートとかいってくまちゃんはこれにバター、ピーナツバターたっぷりで食べてました。。。カロリーオーバーだよ~と思いながらも、まじでくまのプーさんのように美味しそうにほおばっている彼の姿、、、う~、止められない。。。

私もできたてをちょこっとつまみ食いしましたが、ふんわり甘くてやさしいパンて感じ。
日にちがたってもしっとり感は変わらないので、トースターで焼きなおすと表面クランチでかなり美味しいです!

もちろんくまちゃんには毎日のサンドウィッチに!これは卵やツナとかよりもアシアゴチーズやパルミジャーノ、ルッコラにサラミなんかが合いますね。私もランチにレッドオニオンのスライスやらチーズやら、とりあえず冷蔵庫にある半端物を切って載せました。激うま~。

そして、いつもパンの端っこってのこってしまって、冷凍してはパン粉にして使っているのですが、なんだか薄くて使い物にならないってわけでもないし、だからといって1枚で食べるにはちょっと厚い?ものが残ってしまったので、よく小さい頃に母親がやってくれていた揚げパンにしてみました。
060306winniethepooh1.jpg
おっと大変、見る見る間に真っ黒になっちゃいましたが、これはやっぱり糖分が多いから。(いやいや言い訳ではございません。おこげの味は全くしませんでしたよ)さっと揚げて、すぐに砂糖をまぶしていただいちゃいました。そしてただ今の時間、朝の7時半。
おやつにしようと、くまちゃんランチを作り終えた後にこれを作ったのですが、味見味見といっているうちにこれ全部食べてしまいました。きゃ~、すごいカロリー。朝は王様のブレックファーストでも良いって言いますが、これはちょっと、、、でしょう?砂糖に油、妊婦の大敵なのに。。。そして今では口が梅干を欲しがっています
でもこれ、普通の食パンでつくるのより、本当に美味しかったです。私の実家周辺にあるパン屋さんのこげパンダみたい!ちなみにここのラスクやさんには色んな種類がありますが、こげパンダが一番美味しいかな。

うっ、今ごろになって(現在9時半)ちょっと気持悪いですが、こげパンダならぬ、こげプーさんはマジうまでした。今度はちゃんとおやつタイムに食べるように気をつけます

テーマ : ホームベーカリー
ジャンル : グルメ

チキンカレー&手つくりナン
インドカレーって大好きなんですが、いままでスパイスが揃っていなかった性で作った事なかったんです。専らコスモのカレーを使っての日本カレー。
どうしてもインドカレーを作ってみたくなって(いつもなら食べたくなって、、、なのですが)買ってきましたスパイス色色。
ターメリック、コリアンダー、カルダモン、クミン、フェンネル、クローブなどなど。ガラムマサラはこれらのスパイスを混ぜたもの、、、ということで、自分で適当に混ぜて作っておき、早速料理開始!

トマトベースでヨーグルトやミルクを入れてこんなものが出来ましたよ~。チリや鷹の爪をたっくさん入れたので、トマトの赤さ以上にHot,Hotなカレーの出来上がり。本当は生クリームをかけて食べたかったのですが、中途半端に封を切るのも嫌で、今回はこのまま食べました。
スパイスが効いてておいしかった~。こんなに簡単にできるなら前からやっておけばよかったです

そして、インドカレーなら、と作ってみたナン。これももちもちフワフワに出来上がりました。
060306nun.jpgいろんなレシピが紹介されていますが、これはヨーグルトがはいってイースト菌もはいっているので一次発酵まではさせるやり方。強力粉の半分を全粒紛で作りました。
バターをたっぷりぬってフライパンで焼くだけなんですが、すっごくおいし!!4枚作ったのに、あっという間に売り切れです^^;。全粒分をいれたおかげで香ばしくてナンだけでもいけちゃうパンって感じ。
もともともちもちしたナンて好きなので、カレーを作らなくてもこれを作ってパンとして食べたいって思えるほどです。
HBを使ったので、発酵まではやってくれるし、これもめっちゃ簡単に出来上がりました。

この間、パンをよく作るし粉の消費量がばかにならないので、強力粉と全粒粉を5キロずつ買ってきてしまったところ(置き場所に困っているのですが。。。)。どんどん消費せねば!!

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

洋風お雛様ちらし寿司
ちょ~と、、、というかだいぶ遅くなってのアップですが、うちのお雛様ディナーです。
本当は純和風にしたかったのですが、お刺身をさがしまくってたら夜になってしまい、お腹もすいてきちゃって、もううちにあるものでいいや~といつものごとく、有合せで作る事に
酢飯の中にはコーン、ツナ、パセリが入っていて、上には人参の中華風きんぴら、アボカド、錦糸玉子とドライトマトのピクルスが載ってます。
060303saltpepperchickenwings.jpg060303konnyaku.jpgそしておかずはチキンウィングのオーブン焼きと高野豆腐とこんにゃくの煮物です。
チキンウィングは単に塩、胡椒をしただけで、あとはカリッとするまでオーブンのなかへ。
余分な油は出てきてしまうし、あっさり味で酒のつまみに最適!って感じになりました。

今日は甘酒ならぬビールで乾杯。私もちょこっともらっちゃいましたよ。
こういう日はピーナツも許してくれますよね?だって女の子の日だも~ん!

まだピーナツは出てきてませんが、なんとなく、今日は私だけのお祝いの日って感じがしたので、ピーナツにもよ~く言い聞かせ、私のアルコール許可を出してもらいました(いいのか?!)
でもはっきり言ってビールって5%だし、私何本かのんでも全く体で感じないので、きっと1口飲んだ位じゃ、ピーナツまでとどかなそう。

とりあえず、この詫びは5月5日に!(ってまじで男のだと信じている私とくまちゃん)



そして、最後のデザートはヘルシーに豆腐のチーズケーキにしました。
060303toufucheesecake.jpg途中作っている時にあまりにも豆腐の味がしたので、それを消すのに前に作っておいた洋梨のジャムとクリームチーズをちょっと入れて。
味はやっぱりチーズケーキというよりは洋ナシのカスタードタルトって感じ。美味しいのは美味しかったですが、ちょっと甘いものが欲しいって言うときにはこれは欲しませんね。私ダイエットってできないかも。。。










テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

HBでもちもち食パン
以前にもちもちパンと題してもち粉を入れたパンを作ってみたのですが、私が想像していたもちもちほどもちもちしてなくてちょっとがっかり。あっ、でも美味しかったんですよ。それからまたおなじみまりさんのレシピに戻り、他の粉でも試してみて!とかいてあったので、今回はタピオカ粉を入れてみました。
すると、今度はふくらみはそれほどでもなかったのですが、もち粉を使ったときよりはもちもちに。極めはちょっと荒いですが、一つ一つの線?がしっとりもちもちです。冷めてもしっかりしているので、スライスしやすくてサンドウィッチにはもってこいのパンに焼きあがりました。また焼いても表面サクサク、かつ歯ごたえのしっかりしているもので、ほんと粉をちょっと変えてみるだけでも色んな食感が楽しめるんだなぁって感じ。タピオカ粉、お気に入りに仲間入りです



060217chilisourcream.jpgそして今夜はチリコンカン。前につくったら、これは日本の味だって言われたので、今度は忠実に醤油とかソースとか入れないでトマトソースベースに豆、ひき肉とスパイスを加えて煮込んだのみ。いつものように何かを足したくても我慢我慢。じっくり煮込んでどんな味になるのかを待ってみました(辛かった~)。でもくまちゃんに言われた意味が分かった気がします。
くまちゃんはこれこそチリコンカンだ!といってパクパク平らげてくれて、大満足だった様子。伝統的なチリコンカンと違うところはブラックビーンズを使ってしまったところなのですが、まぁ、それは家庭料理ということであるもので代用!今夜のはチリコンカンがトルティーヤチップスの上に載っていてチーズどば~なので、これはこれでナチョスという名前になってしまうのですが、とりあえず美味しかったです。
自分流にアレンジもいいですが、そもそもの味っていうのも大切ですね?!

テーマ : ホームベーカリー
ジャンル : グルメ

スパイスリブ&ブルーチーズサラダ
うちでは、スーパーにいってお肉の安いときに大量購入。そしてそれを小分けにしていろんなスパイスやたれに漬け込んで冷凍しておきます。
だから調理されていないお肉の山が冷凍庫に冬眠中。うっかりするとどんなたれに漬け込んだのか解凍してみないと分からない状態のものが溜まる一方です><。まぁ、焼いてからのお楽しみって言う解釈もありますが、付け合せを何にするのか迷いますね

で、今日は、たれでもないし、スパイスが絡んであるようだけどアジア系にしたのかイタリアン系にしたのか全く想像がつかなかったお肉をとりあえず解凍。焼いてみたところイタリアン系でした。

ハーブがたくさん絡まっていたのはいいのですが、ちゃんと塩味が染み込んでいるのかいまいち不安。だからといってソースを別で作るのも面倒だし、さっぱり食べたい気分だったので、冷蔵庫にあったドライトマト&オニオンピクルスを載せてごまかしちゃいました

そして焼いてるそばから作っていたのが、ブルーチーズサラダ。
060302bluecheesesourcreamsauce.jpg

よくうちの食卓にはあがるもので、トマト、コーン、アボカドをメインで入れるのですが、今日はこれにウォーターチェスナッツ(くわい)も追加。シャリシャリしてまったりの中にも爽やかさがありましたよ^^;。中華料理で野菜炒めとかに使われているのを食べた事はあるのですが、缶詰をつかったのは初めて。これ、サラダに使えそうです。

サラダに添えてあるのはホットペッパーゴーダチーズ。
これはちゃんと試食してからかったので、いんちきホットではありません。マジで辛いです。よく冷えたビールワイン、いやいや、水が必要です!!



番外ですが、先日こんなサラダを作ってみました。
大量に食べたかったので、とりあえず冷蔵庫にあるものでなんとか、、、っていう時の組み合わせになっちゃいましたが
洋と和のごったがえしですが、意外と合う!ドレッシングの変わりに三杯酢をかけて食べました。
060302daikonkonbusanbaizu.jpg

大根の千切りの上に、トマト、コーン、イタリアンパセリ、昆布、鰹節が載ってます。食べるときに柚子唐辛子をかけてピリッとアクセント。
なかなかいけますよ~。また食べたいと思う味です!

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

くるみ黒糖
日本から大量にもってきたくるみ黒糖がとうとう尽きてしまい(朝のコーヒーと一緒に毎日食べてたら、すごい消費量ですよね?!)、なんとか自分で作れないものかと実験してみました。
材料はくるみと黒糖のみだったので、簡単なはず!と自負して。
060227waltnutbrittle.jpg←最初に作ったのはこれ。
黒糖を鍋に入れてゆっくり加熱し、溶けたら胡桃をいれて絡めていきます。全体に黒糖が周ったら鉄板の上で熱をさますのみ。
キャラメルコーティングって感じで黒糖の香ばしい香りと味が楽しめます。
食べるとガリガリなので、口の中注意ですが。。。
















060227waltnutbrittle2.jpgで、次に作ったのがこれ。→
なべ底の黒糖がとろける~って言うときに胡桃を投入し、あとは鍋を火から離しつつ絡めていくので、黒糖が全部溶けていません。からみにくい時にはまた火に戻して、、、の繰り返しで作ってみました。
これは見た目、あの売っているくるみ黒糖のようになりましたが、なんだが食べてみると、個人的にキャラメルくるみ黒糖の方が私は好きかな?

きっとあの売っているくるみ黒糖にはプロなりの秘訣があるんですね。微妙な黒糖のくるみへの絡み具合がかなりいい味出してます。
でもこれでかなり満足できたので、日本で買ってこなくても良さそうです。それにあれって180グラムとかで300円しますよね?(そんなに高くないって?!)いつも買っているところだと、くるみを100グラム100円で買えるので、これも経済的!!う~ん、満足満足。
これで惜しみなく毎日朝食のつまみにいただけます。

060302crepebrownsauce.jpgそして、黒糖をつかったなら、、、と黒蜜も作ったので、クレープに黒蜜を夜のデザートに。
クレープの中はバナナ、カスタードとあんこが入ってます。そこに生クリームを沿えて、黒蜜をどば~っと。
生クリームとあんこの組み合わせはもともとすきなのですが、カスタードも甘さを控えて作ったので、なかなか合います。
初めてこの組み合わせをたべたというくまちゃん、はまりまくってます。
次の日もこの組み合わせで^^;。





テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

妊娠33週目
あ~、もう3月。そして私の妊婦経歴も33週目と着実に時間の流れを感じて入る今日この頃です。
でも月数でいくともう9ヶ月に入ってちょっと。36週目以降になるといつでてきてもいいそうですが、もう今出てきてもいいんじゃない?と密かに話し掛けている毎日です。だって、お腹ははちきれるほど大きくなってるし(周りからは以前と小さいといわれてますが、こっちの感覚なので、信頼なりません)、胸は苦しくて何を食べても、すっごい苦しいし、足の付け根が痛む事は多々あり、、、といった状態。
体重ももう+7.5キロになってしまいました。ただ、ちょっとでも気を許すと1日で1キロなんてザラ。ひょえ~、運動しなくちゃ!とジムに駆け込むこと日常茶飯事です。もちろんお腹が張っているときはジムに行かないようにしていますが、今のところ行かないのが怖いのと、幸い体は順調なので、毎日といっていいほど通ってますね、はい。
すると昼間ジムにいるのはおしゃべりなおばさんばっか。人生経験長いおば様たちからの助言はうるさいくらいいやいや嬉しいですが、ちょっと静かに運動させてくれ~って感じです

胎動は相変わらずドンドン、バシバシ動き回られています。特に冷たいものを食べたとき、ご飯を食べたとき、横になったとき、ですが、昼間ならまだしも、おやすみ~と言ったとたん、意地悪でもされているかのように活動的になるのには困ります。「私が何をしたっていうの~?あなたも寝るのよ!」と叱りたいところですが、これでますますいきり立たせてしまったら、、、と思うと、優しく「もう夜よ、寝ましょうね」というしかなく、当然のことながら全く効くはずなし。もうお腹を上にしていると痛いくらいなので、横向きで寝ています。そして毎3時間ごとには起こされるので眠りが浅いのにはなれましたね~。



ところで、夕飯はパントリーの奥のほうに眠っていた梅そば。ピンク色でとっても可愛いです。だからといって梅の味はそれほどしないので、私敵にはがっかりですが、くまちゃんには良かったみたい。
060213umesoba.jpg
それに椎茸煮とかぼちゃ煮。
かぼちゃはルクルーゼならぬホウロウで作ってみましたが、本当に大さじ1杯程度の水分で、砂糖ちょっと、お醤油ちょっとだけでホクホク、味の凝縮された煮物になりました。かぼちゃを切ってから砂糖をまぶして1時間くらい置いてから煮るのですが、もうホウロウ鍋サイコーですね。

060228ohinasamaanmitsu.jpgそしてデザートの紫芋ミルクゼリーと白玉団子に粒餡とアイスクリームをのせました。
白玉粉を買おうとすると日本食のスーパーにいかないと売っていないので、先日買った餅粉で代用。緑色はグリーンティー粉で出してみました。

久々のなんちゃって餡蜜はおいしかった~^^。でもあっさりさせるには寒天の方がいいかも、です。


なんだかピンクで1日早いお雛様って感じでしょうか?でも今夜はちゃ~んとちらし寿司にする予定です。今うちには玄米しかないから、白米を買ってこなくっちゃ!



テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

HBでウォールナッツ&チェリーブレッド
まりさんのレシピだと失敗がなく、めちゃめちゃ美味しく出来るので、今回は中に具を入れたパンに挑戦です!
ず~っとず~っと作ってみたかった、私の大好きなくるみ入りパン。
レシピではくるみレーズンパンとなっていますが、レーズンがパンとかケーキに入っているのはあまり好きではないんだよねぇ~というわがままくまちゃんのためにチェリーを入れてみました。それとせっかくなのでちょっと酸味のきいたクランベリー。
060226cranberrywalnutbread.jpg

食パンの分量の中にナッツ類を入れただけってまりさんはおっしゃってましたが、これがフワフワしていておいし~^^。クランベリーを入れたおかげで、彩りも可愛いし、この酸味がうまい具合に効いていて、ハムやチーズを入れたサンドウィッチにでも合うパンになりました。

もちろんいつものように、焼きたてはバターでパクリ。う~ん至福の時だわ~



ところで、シカゴにお住まいで、何度か私のブログにも登場している千春さんから無条件バトンなるものをいただいておりまして、昔の私だったらこういうバトン系は丁重にお断りしていたのですが、せっかくですので今回は受け取ってみたいと思います。

Ⅰ:無条件でトキメク○○な人 3人
①ブラッドピット(普通巷で人気のある人って惹かれたりしないんですが、この人は別!何度見ても、いつ見ても、かっこい~
②Saku(モントリオールカナディアンの選手です)
③めがねをかけた人(はい、かなりめがねフェチです

Ⅱ:無条件で嫌いなもの3個
①ゴキブリ
②自分勝手な人(誰のせいでもないのに人にあたってる自分、、、も含まれます)
③ドリアンの匂い(味は、、、食べた事ないので分かりません><)

Ⅲ:無条件でお金をかけられるもの3個
①食費(美味しいものなら何でもOK!)とお酒
②キッチン雑貨
③自分への投資(これは千春さんと同じね!)

Ⅴ:無条件でこのバトンを受け取ってくださる人たち3人(もしご迷惑だったらおっしゃってくださいね!)

学生時代からの大切なお友達で、お菓子作りがとっても上手な
Kaoriちゃん

ブログ友達(と言わせていたいただいていいのでしょうか?)で毎日パンやお菓子作りに勤しむ
まんまるさん

遠いご近所さんでとっても仲良くしてもらっている翻訳家の
Mちゃん

ではでは、よろしくおねがいしま~す^^。

テーマ : ホームベーカリー
ジャンル : グルメ

かぼちゃグラタン
今日も残りのかぼちゃを使っての晩御飯。グラタンです。
レンジでチンして塩コショウしたかぼちゃのスライスにベシャメルソースをかけてオーブンで焦げ目をつけるのみ。
周りにはちょっと日にちが経って固くなっちゃったパンをクルトンにして並べてみました。ふつ~のグラタンですが、こうやって見ると目でも楽しめますよね?!

060213cayote1.jpgそうそう、前にちょこっとご紹介したChayote(はやと瓜)について。
こ~んな見た目をしています。なんだか熟れていない瓜、みたいな。。。
味もそんな感じですかねぇ?でも瓜だから仕方ないか?!
大根みたいにしゃきしゃき、でも味はきゅうり、、、ってな感じです。
大根が近くで手に入らないときにはこれで代用しています。それに安いし


また逆にきゅうりがあまり好きでないくまちゃんもこれなら美味しく食べれるみたい。060213cayote.jpg左がくまちゃん用のサワークリームとマヨネーズ和えで洋風に。サラミやチーズも入ってます。右が私用の醤油と鰹節和えの和風です。
私はどっちかといえば、和風の方が好きでした。
日にちが経つとしんなりして、それはそれで美味しいですよ。

中南米からやってきたみたいですが、これをスープや味噌汁の中にいれると冬瓜みたいになるらしいですし、かつら剥きにして干してから煮るとかんぴょうの代用品になるとのこと。
いろいろな食材がありますね~。まだまだスーパーには私の使ったことがない食材がいっぱいなので、これからも楽しみですね~


テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

affinity

  • Author:affinity
  • 2人の男の子って、、、すごい。パワーを貰うっていうより、すいとられるかも(笑)。でも、子育てって楽しいです。子供っておもしろい!子どもと一緒に私も成長していければなぁ、と思ってます。
    子育て、料理、マッサージ、アロマ、、、カナダでの生活を日記として残しておきたく発信していきたいと思います。

    そしてそして、Massage practitionarとして現職離れて早9年。上の子が生まれて休職してたのですが、ついに自宅でオープン。長かった~。
    私のスタイルはDeep tissue massageのBalinese。指圧やアロママッサージも勉強したので、総合的に心身の凝りをほぐしますよ。女性限定とさせていただきますが、興味ある方、ご来店をお待ち申し上げております。

    このサイトの著作権を放棄していません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。