*All archives* |  *Admin*

2009/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眼窩底骨折 診断経過
みなさん、ご心配おかけしてます
1月26日、事故後2週間たってからの検診では、眼の動きに異常はなく、このまま固まってしまうでしょう、とのことでした。
複視がでてくるとすればここ1-2週間でのことみたいで、もし今の時点でないならこのまま自然治癒してしまうみたいです。でも、万が一今後異常があったとしても、手術の時期としては手遅れということはなく、いつでもできるとのこと。お医者さんも、「こんなに普通に見えるなら、手術する意味がない」とおっしゃってたので、しばらく様子を見ることにしました。
気持ち的には、きれいに骨を治してしまったほうがすっきりするのでは、、、とも思いましたが、私の通ってるお医者さんは眼窩底骨折の専門医なので、もうこうなったら先生の言うことを信じます。下手に体にメスをいれるのもやっぱり嫌だし、親がいるといえども、子どものこともあるし。このまま悪化せずに固まってしまうことを毎日祈ることにします
次の検診は2週間後。それまでなんにもなければいいなぁ。。。


注:少々長い愚痴になるので、読みたい人だけ読んでください。↓

ちょっと気持ち的に落ち着いたところで、今までを振り返ってみると、手術だのなんだのって心の不安が大きかったので、ネットや本屋で調べること毎日。でもこういうところに書いてある記事って、軽度の手術しないで治ったという人が1%。その他は手術しても複視が治らないとか、全身麻酔以来、顔の神経のしびれがとれないとか、なんだか不安にさせてくれる内容ばっかりで、一応自分のは軽度だって分かっていても、実はこんな風になっちゃうんじゃないかとか余計に心配させられましたね~。情報が氾濫してるっていうのも良し悪しですね。先生に、こんなことを読んだんですよ~、とかこんな後遺症も残るらしいですね~、とかいうと、「それはどのくらいの重症か書いてありませんよね?手術をするかしないか、そしてその後の経過はその人によります。なので、○○さん(私)の場合は軽度なので大丈夫ですよ」といわれました。なんとなく自分では分かってること、望んでること、であったとしても先生に言われるとやっぱりほっとします。こんなことをゆっくり話せるお医者さんに会えたことや、医者によってはすごい対応をされたことなど、今回の怪我でしみじみ感じました。
だって、怪我した当日、某有名病院へ行ったのですが(救急はやってないといわれ、予約時間まで待って)、そこで、まず、「鼻の頭にスノボーがぶつかったのですが、鼻血がでて、鼻の頭からも血がで、眼の周りも腫れてて眼球を動かすと痛いんです。それと右頭にも鈍痛があります。どの科に行ったらいいのですか?」ときくと、案内係のおばさんが「とりあえず、鼻から血がでてるので耳鼻科にかかってください」とのこと。でも眼もかなり痛いし、、、とおもい科間でまわしてくれるのかきいたらそれも可能だっていわれたので、とりあえず耳鼻科で受付しました。
待つこと2時間半。やっと診てもらえたと思ったら「鼻なんてそんなことくらいじゃ折れませんよ。血がでてるのだって単なる打撲。しばらく様子見てください」の、たったこれだけ。「眼の周りも痛いんですが、その骨が折れてるってことはないんですかねぇ?」と聞くと「僕は耳鼻科担当だからそんなことは分からないよ」と。「じゃあ、眼科にまわしてください」というと、「もう11時過ぎてるから眼科の受付は無理だね。明日来て眼科で見てもらったら。でもそんなに心配することないよ。」とあっさり。
もう、いま考えただけでもムカつきます
で、即効病院変えて次の日に眼科にいったら骨折してるとのこと。なんなの~?????耳鼻科でわかんなくたってそんな対応ないですよねぇ?
で、初診だか、紹介状がないだとかいわれ、救急で診て欲しかったのにと説明しても普通に7000円もとられ。もう絶対行きません!そんな病院。


ところで、ピーナッツの写真をひさびさにアップします。といってもトーマス仮面強盗みたいなんですが。。。
お正月に出店でじぃじとばぁばに買ってもらったお面。
高くていらないって言ったのに、買ってあげたいんでしょうかねぇ。。。でも高いといっても、家族皆が500円くらいだろうと信じてたこの仮面、実は800円!ひょえ~。今でも返したい。。。

スポンサーサイト
眼窩底骨折 つづき
ちょっと信じられません。昨日書いた記事がアップされている。。。というのも、下書きでとっておくよていだったのに、PC操作ミスか?!

まぁ、そんなことはどうでもいいとして、続きをかきまする。

その折れた骨はというと、眼科的には、複視がない限り、折れっぱなしでも大丈夫とのことなんですが、時間がたって、骨からはみ出た筋肉が癒着してしまうと、眼球が上を向かない事態がおこり、複視が出てしまうみたいなんです。なので、この間お医者さんに行った時にはまったく出ておらずに様子見に。来週の月曜日の検診で、手術するかどうか決めるそうです。もし、手術になったら、、、2週間ちょっとの入院になるということでピーナッツは両親に面倒みてもらうことになる予定。で、もし手術でなかったら、とりあえず完治(たぶんこの場合は、骨がつくってことでの完治じゃなくて、筋肉がそのまま固まってしまえば後々異常が出る事はないという意味)するまで病院通いらしく、まぁ、どっちにしてもカナダ帰りが予定通りいかなくなる可能性大になってしまいました。さむ~いカナダに帰りたい?といえば出来るだけ日本に居たいのですが、くまちゃんや友達がいることを考えると微妙。でも私自身も完治しないままカナダに帰るのはもっと恐ろしい気もするし。
とりあえず、月曜日の検診を待つのみです。

保険にはいちおう入ったものの、お金がかかるのは痛いですねぇ。。。そしてせっかくの日本滞在も両手をあげて毎日楽しむこともできず><。あ~あ、不注意なことから起こったとはいえ、軽率でした。。。絶対治して元気にカナダに帰るからさ~、みんな待っててね~。
そして、日本であそぼ~計画をたててたみんな、ごめんよ~。また元気になったら遊んでくださ~い。
眼窩底骨折
いきなりこんなタイトルで失礼します。
そしてすっごい送らばせながら、あけましておめでとうございます、皆様。

あのですねぇ、久々の更新でピーナッツの写真もなく、文字だけのアップで、本当に申し訳ないのですが、年明けてすぐに眼窩底骨折をいたしまして。。。せっかくの日本滞在病院通いでございます。もう信じられない!骨折なんて生まれて初めてで、それも目の近く?!
もっとひどかったら眼球が上に向かなくなり、複視状態がつづくので即手術らしんですが、私の場合軽傷で、まだ複視は現れてないんです。ただ、上のほうをむくとちょっと痛むくらい。打撃を受けてから1週間くらいは目の周りが腫れてて人間じゃないくらいの見栄えでしたが、やっと腫れも引き、いまでは外見ではわからないくらいになりました。まぁ、そうなったところで、折れてる骨はそのままなんですがね。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

affinity

  • Author:affinity
  • 2人の男の子って、、、すごい。パワーを貰うっていうより、すいとられるかも(笑)。でも、子育てって楽しいです。子供っておもしろい!子どもと一緒に私も成長していければなぁ、と思ってます。
    子育て、料理、マッサージ、アロマ、、、カナダでの生活を日記として残しておきたく発信していきたいと思います。

    そしてそして、Massage practitionarとして現職離れて早9年。上の子が生まれて休職してたのですが、ついに自宅でオープン。長かった~。
    私のスタイルはDeep tissue massageのBalinese。指圧やアロママッサージも勉強したので、総合的に心身の凝りをほぐしますよ。女性限定とさせていただきますが、興味ある方、ご来店をお待ち申し上げております。

    このサイトの著作権を放棄していません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。