*All archives* |  *Admin*

2010/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
2010年5月5日クリリン初節句
ちょっとおしゃれな格好して、、、この日はこどもの日だったんです。
一応、クリリンも初節句なのですが、なんせ2人目。すっかり忘れてまして、5月5日はEちゃんの子供の初節句があるので、前日にやろうといってて、計画もなにもあったもんじゃなく、結局かしわもちをたべて終ってしまいました。
2人目ってそんなもん?!
これは、5日、Eちゃんちへ行く朝に取った写真です↓。
DSCF6136.jpgクリリン、指をいれるのはいいんですが、親指でなく、人差し指&中指。














DSCF6130.jpgピーナッツもイッチョ前にかっこつけ

この間の日記でRちゃんのことを書きましたが、いきなり昨日、新しい女の子登場!!
Sちゃんです!
ピーナッツ「Sちゃんは可愛くてやさしんだよ!!」
私「なんで?Rちゃんじゃなくて?」
ピーナッツ「違う、Sちゃん。だって、今日ピーナッツが落としたティッシュを拾ってくれたの。」
私「そ~ぅ。ちゃんとありがとう言えた?RちゃんとSちゃんはどっちが可愛いの?(親心にもどっちがすきなの?とは言えませんでした。何気に弱気な母親です)」
ピーナッツ「う~ん。2人とも顔が違うでしょ?だからどっちも可愛いけど、どっちが可愛いかわかんない。」
私「そっか。そうだよね、顔が違うよね。」
ピーナッツ「でもね、お外に居る時は可愛くないの。お部屋にいるときは可愛いの。」
私「?????????????なんで?」
ピーナッツ「お外にいるときは帽子をかぶってるでしょ?で、可愛くないの。でもお部屋ではかぶってないから可愛いの。」
分かるようで、よく分からないんですけど。。。
スポンサーサイト
DSCF5963.jpg幼稚園に行き始めてから早2ヶ月。今週で終わりです
入園式から参加できて、4月の誕生日会、郊外へ遠足、そして今週はプール開き、と、たった2ヶ月といえども、イベントが多く、とっても楽しい幼稚園だったと思います。
幼稚園自体行くことに全く問題なく、毎日楽しみに行っていたので、親としては安心して送っていたわけですが、最初の頃は何をきいても「分からない」「分からない」の一点張り。「給食でパン食べたの?ご飯食べたの?」ときいても「わかんない。たべたかもしんないし、たべなかったかもしんない。。。」なんて答えが返ってきたり、「あの紙(献立表)見たらわかるでしょ!」と言われてみたり。ほんとに大丈夫なのか?!と心配だったりしましたが、一問一答のように聞いていけば、なんとかやっと少しずつ話してくれるようになり、分からない食材をたべても、それを表現してくれるようにはなりました。
たとえば、
私「ご飯食べた?」
P「う~ん、ごはんじゃない。」
私「じゃあ、パン?」
P「ううん、ぱんじゃない。ご飯だけど白くない」
私「じゃあ、茶色かった?」
P「うん。お野菜も入ってた」
私「きのことかお肉とかは?」
P「う~ん。ニンジンさんが入ってた」
私「全部食べれたの?」
P「うん。美味しかった。」

で、献立表をみるとチャーハンだっ他ということがありました。
こんな風に表現されるのも、なんだか連想ゲームをしてるみたいで面白かったりします。

幼稚園での出来事も少しずつ話してくれるようになり、いつも登場する女の子1人と男の2人。その女の子Rちゃんはお気に入りのようで、彼女と何かしたわけでなくても、その日に誰が怒られたよ~っていう話の中に、「でもRちゃんは怒られなかったの。」とか、「Rちゃんの持ってるフォークセットがかっこよかった」とか、「いつも静かにあそんでるから、Rちゃんだけは怒られないんだよ。」とかって話してきます。
ちょっと気になって幼稚園の先生に聞くと、「何かするときには、PちゃんはRちゃんと一緒にしたがってますよ」とのこと。個人的にPが好きになる子には振り向いてもらえない前例があるので、おそるおそる先生に「でもRちゃんは嫌がってませんか?」ときくと「そんなでもないみたいですよ。一緒に遊んでるし。。。」と。よかった~。親心にも、Pがふられるのは悲しいです

そんなこんなで楽しい幼稚園話を毎日聞くことが日課となってますが、今週で終わりになってしまうのが、ピーナッツ的には大丈夫ですかねぇ?
今からカレンダーをみて、この日で終わりだからね~と言い聞かせ、来週沢山予定を入れるつもりです。

それにしても、最初から楽しんで幼稚園に行ってくれて、本当に良かったです。
これで毎年帰って来てもこの幼稚園に入れようと思います。
お花見&真岡鉄道の旅
先日、ピーナッツのとった桜の写真を載せましたので、引き続き桜を!
DSCF6049.jpg桜が咲く時期に日本に帰れるのも、きっとしばらくなくなるとのことで、今年はいろんなところで桜を見ることができました。それに、開花してから寒さがつづいたもんで、桜自体も、かなりなが~く咲いててくれましたよね?カナダではめったに見ることのない桜。ピーナッツ覚えててくれるといいんですが。。。
















DSCF6034.jpgこれは真岡鉄道の機関車を見に行った時の写真。
この駅、駅全体が機関車になってるんです。分かるかなぁ。。。

真岡鉄道には毎年見に行っているのですが、今年は初めて乗車させました
もう「カンカンカン」と鳴り出すと、ピーナッツのテンション絶好調!周りの子達も絶好調。見に来るだけの子達もたっくさんいて、みんなトーマスグッズをもってたりします。何気に隠れてっちゃんたち?!

「来た来た~!」と叫んでましたが、いざ乗ると、、、中は普通だし、窓あけてれば煙やすすが入ってくるしで、やっぱり子供は外から見てるのが一番楽しいみたい。途中で寝てしまいました。。。
そんなもんですね~
でも、クリリンももう少し大きくなったらまた乗せてあげたいと思います







我が家のカメラマン100509
カメラにものすごく興味のあるピーナッツ。
最初は、落とされても困るし、取りたいって言ってもカメラを持たせることはなかったのですが、たまにとってくるものが、なんだかそれなりに「絵」になってるもんで、私達のほうが、だんだん、ピーナッツの目線からってどんなものがどんな風にみえるんだろう?って興味津々になり、たまにカメラを持たせるようになったのが始まり。

この日も、私達が使ってるカメラを、腕に縛り付けて(落とさないように)勝手に取らせてみました。

いつも持たせるときには、「ママとダダに見せたいっておもうものとか、きれいだなぁ、、、って思うものを取ってみてね」といって手渡しますが、これはきっとチューリップがとってもきれいって思ったんでしょうね。

そして、驚くべき写真はこちら↓。
DSCF6213.jpg
これ、何処だと思います?私も、写真を整理してて、こんな写真取ったっけ?ってしばらく分からなかったほど。
実はこれ、どぶ川なんです
なんで思い出したかって?
この日、りんどう湖での会話↓。

ピーナッツ「ママ、こことっていい?」
私「そんな汚いところとってどうすんの?」
ピーナッツ「だって、桜の花びらがあるんだもん」
私、、、ちらっとどぶ川表面を見て、、、「あ~、花びらが浮いてるのね。いいよ~」
と、どうせあとで消せばいい程度で返事をしたんですよ。

あの、どぶ川に、こんなにきれいに桜が写っていたとは!!
上からチラッと見ただけでは薄黒くて、きたないどぶ川にしか見えなかったのに。。。ピーナッツの背丈から、策の間に頭を入れて直にみたらこんな風に見えてたのでした。かんど~です。
子供の目線には、私達の見えないものが沢山映ってるのかも、と気付かされた一枚です。

今年のサンタからは一眼レフか?!
お兄ちゃん、大好き!
最近のクリリン、おんぶで寝ても下においてから起きなくなり、なんだか今までになかった私の時間がわずかながらでも取れるようになりました。なので、ここ最近ブログもアップできるようになったわけですが、昼寝からいつ目覚めるか分からない恐怖に追われて切羽詰ってる状況のもと、書いてるのであります。
良く寝るようになった、とはいえ、所詮赤ちゃん。いつ寝なくなるのかわからないもんで、ブログアップもできるときにできるだけしておきますね

昨日、クリリン、初めてハイハイができました。一生懸命前にある車を取りたかったためにできたことですが、でもまだ思い通りにいかなもんで、「こっちだよ~」と呼んだところで、早く前にすすまないじれったさから大泣きしてます

おにいちゃんが大好きなクリリン。はやくピーナッツのように飛んだり跳ねたりしたいみたいです。
DSCF5777.jpg「早くおきてよ~、おにいちゃん
(・・・私はもっと寝てて欲しいんですけど。。。)










ぽっかぽか
さむ~い春がおわった?!といってもまだまだ衣替えするにはちょっと不安な日が続いてますね。
体調崩していないでしょうか?うちは、ピーナッツがこの間1日だけ熱をだしたのですが、あとは、私の鼻&のど風邪くらいで、いまのところ大丈夫らしいです。くまちゃんにうつらなければ、とりあえずOK。くまちゃん、風邪ひくとながいんですよねぇ。免疫力ないみたいで。。。

さてさて、私達が日本にいるうちに食べれるようにとせっせと種蒔きしてくれていた庭の畑に、暖かい日を見計らってどんどん大きくなってる野菜たち。あまり野菜を食べないピーナッツも、庭でできた野菜は、「自分が作った」といってよく食べてくれるんです。アスパラに菜の花。もう少ししたら、キヌサヤやベビーリーフも出来そうですよ~。
いいこと発見!カナダに帰ったら早速なにか植えてみましょうか!!





ピーナッツが畑仕事をしているなか、クリリンは?といえば、「僕はここにいるよ~!!」。
DSCF6153.jpg

ピーナツ語録0508
いろんな言葉をどんどん吸収する時期と、今回、幼稚園に行き始める時期が重なったからなのか、すっごい勢いで、毎日新しい言葉を覚えてるピーナッツ。テレビの宣伝の歌をいきなり歌ったり、私達が言った言葉を何気にきいてて、独り言のように繰り返して言ってたり。本当に子供の吸収力にはあたまが上がらないほどです。いくら大人が「これは難しいんじゃない?」とおもうことでも、子供の頭の中には難しいという観念さえないのですから、どんな言葉でもすらすら入っていっちゃうんですね、きっと。すごい!!なんどいってもいい足りないくらいすごい!!子供ってすごい!!なんだか私も頑張らなくちゃって気にさせられます。(何をだ?!
あと、最近ピーナッツの中ではやってるのが言葉遊び。っていうか寒い駄洒落なんですけどね。いきなりあるときからこんなこと言い始めました↓。

じぃじ「ピーナッツ、これをよ~くもっててね!」
ピーナッツ「よ~く、よ~く、、、、ヨークベニマル!」

じぃじ「これ、なんだろうね~。」
ピーナッツ「なんだろう?ももたろう!!」

良く食べるクリリンをみて
ばぁば「きっと、ピーナッツ以上に大きくなっちゃうよ、クリリン。」
ピーナッツ「・・・・・お値段以上、ニトリ!」

なんか寒いでしょ?どうやって対応していいのか分かりません><。
千本松牧場から
DSCF5826.jpgくまちゃんが産休をとり、日本にきたのはいいものの、最初のうちは、毎日毎日、今日は何をしようか~というところから朝が始まり、とりあえず、いろんなところに出かけてました。というのも、疲れさせないと寝ないし、寝ないと夜ぐずるしで、こっちが大変になるもんで。。。カナダでは沢山の友達がいて、毎日だれかしらのうちに遊びにいってましたが、こっちでは、だれかと毎日遊べるわけでもなく、遊び相手は私達親か、じぃじ、ばぁば。一応それが趣旨で日本に来たわけですが、日本での時間の過ごし方に慣れるまで、ちょっと大変でしたね~。

今ではもう、すっかり日本の生活がなじんできて、ピーナッツにおいては、カナダに帰りたくない!っていうほど。それはそれで困りもんですが、それだけじぃじとばぁばと過ごす時間がすきだってことで、嬉しかったりします。
特にクリリンなんて、おっぱいほしくなかったら、もっぱらばぁばにしか行かないんですよ。私やくまちゃんには見向きもしません。手の掛け方が違うんでしょうかねぇ。私たちなんて、もうないてようが何してようが、ちょっと待ってて~モードでほっとくこと多々ありですが、それにくらべてばぁば、飛んでいきますからね。きっと赤ちゃんなりにそれを感じているのでしょう。
やっぱり赤ちゃんて言葉がわからないなりに、五感がするどくなってて、愛情なんて身にしみて感じることが出来るんでしょうね。いっぱいいっぱい愛してあげないと。ピーナッツだって、ちょっとでもクリリンに目が向いてると、自分も自分も~っていう主張をかげながらしているのが分かります。大きくなったといえども、まだ4歳。2人とも上手に育てていきたいものです。

さてさて、毎日なにしようか~といって3月までよくいっていたのが、東武デパート(遊び場がある)、アウトレット(ここにも三輪車がおいてある遊び場あり)、牧場や公園には、家のしけたお菓子や、パン屋さんでもらえるパンの耳をもって行ってましたね~。このパンの耳、おいしすぎて、鳥や動物にあげる前に自分達でも食べちゃうんですけどね
それにしても、お金をかけずに遊べる場所があるというのは本当に助かります
クリリン寝返り
くるり~ん、といつでも寝返りをうつのも、同じところでお腹を軸にぐるぐるまわるのもお手の物なクリリン。あちこち行きたいようですが、まだまだ前へ進むのは無理みたい
一生懸命頑張って、バックずりばい?!
前へ行きたいのはやまやまなのに、頑張れば頑張るほど後ろへ後ろへ。。。まったくもって手が届かず、自己主張も強くなってきたこのごろ、、、きゃ~きゃ~文句言ってます
DSCF6088.jpg
お久しぶりです、皆様。
2人目を産んでから早7ヶ月。そろそろ8ヶ月がたとうとしてるなんて、自分でも信じられないくらい時間がたつのが早いです。
このサイトにもジャンクなコメントがたっくさんはいって、「新しい記事を書けば消えますよ~」とはかいてあるものの、まったく手付かずだったブログにもようやく復帰する機会がやってきました
まだまだ2人の子育てにはあたふた中で、復活!といっても「あれ?」ってことがあるかもですが、ご了承くださいませ。

さてさて、ただ今日本に帰国中。
というのも、第2子、くりりんが産まれ、くまちゃんが育児休暇をとれたからであります。
ありがたや~、カナダ政府。ぴーなっつの時は取らなかったし、今後もないと思われるので、くりりんのおかげで堪能できるこの育休、120%活用しようと思います!(主婦休とも親からは言われてますが。。。笑)

くりりん、ピーナッツが大好きです!たまにうざがってるピーナッツではありますが、もう家族の一員として必須な存在になってるくりりんを沢山可愛がってくれてます。
2人が笑って遊んでるのをみるのが一番嬉しいですね~。
DSCF5906.jpg

これからちょこっとの間、時間をさかのぼって、日本滞在紹介していくつもりです。

4人家族になったaffinity、これからも宜しくです

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

affinity

  • Author:affinity
  • 2人の男の子って、、、すごい。パワーを貰うっていうより、すいとられるかも(笑)。でも、子育てって楽しいです。子供っておもしろい!子どもと一緒に私も成長していければなぁ、と思ってます。
    子育て、料理、マッサージ、アロマ、、、カナダでの生活を日記として残しておきたく発信していきたいと思います。

    そしてそして、Massage practitionarとして現職離れて早9年。上の子が生まれて休職してたのですが、ついに自宅でオープン。長かった~。
    私のスタイルはDeep tissue massageのBalinese。指圧やアロママッサージも勉強したので、総合的に心身の凝りをほぐしますよ。女性限定とさせていただきますが、興味ある方、ご来店をお待ち申し上げております。

    このサイトの著作権を放棄していません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク