*All archives* |  *Admin*

2010/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一人?!
いきなり今朝、ピーナッツが言いました。
「ねぇ、ママ、女の子欲しい!」

え?!そんな事言われてもねぇ。。。
私的にはもう一人くらい言いかなぁ、、、って思う事も時々あるのですが、くまちゃんが、もう年だし、経済的にも、子どもが成人するまで働かなくちゃいけないことを考えるとちょっと無理、ということで、多分うちはこの2人で打ち止めなんですが、たとえもう一人できたところで、女の子である可能性は50%。

そこで、ピーナッツに
「もし赤ちゃんができたとしても、男の子か女の子か分からないんだよ。」
というと
「じゃあ、ママが飲んでたお薬を女の子ができるのすればいいんだよ。お医者さんに頼んで!」
と。
ピーナッツ、私が妊娠してるときに飲んでいたビタミン剤は赤ちゃんを作るためのお薬と思っているようです。
そんな薬があったら、世の中どうなっちゃうんでしょうかねぇ?
どっちが多くなるんだろう。。。

こんなかわいい弟がいるんだからいいじゃないですかっ、とも思うけど、子どもって何でも無いものねだりするから仕方ないんですかねぇ。でも、あと何回こんな要求されるんだろう。。。ピーナッツ、何気にしつこいので、怖いです。(苦笑)
DSCF6551.jpg
スポンサーサイト
パン好き?
6ヶ月日本にいて、カナダにmissしてたもの。
それは「友だち」と「パンを焼くこと」。

ピーナッツの「友だちとあそびた~い」病は、かなり凄すぎて、私の頭を悩ませるものですが、私自身もカナダの友だちに会いたいとおもっていたのは山々。カナダに帰ってきてから、かなり忙しく毎日過ごしてます。
遊んでくれる友達がいるって、本当に幸せですね~。くまちゃん、育休中なのに、普通に家において遊び歩いてます。だって~、毎日だんなと一緒にいたってねぇ?(笑)

そして、もうひとつカナダに帰ったらやらなくちゃと思っていたのが、パンを焼くこと。
HBを使うので、ぜんぜん手なんて込んでないのですが、離乳食を作るのだって、パンの中にいろんなもの入れちゃえばいいし、私もくまちゃんも手作り焼きたてのパンがいつも食べれるのは食の楽しみにひとつだったし。
もちろん、日本のパン屋さんのパンのほうが断然おいしいし、種類もたくさんあるけど、ちょっと自分で焼きたくなっちゃうときがあったのも事実。実家にパン焼き器があればよかったんですがね。っていうか6ヶ月もいたなら買ってしまっても良かったような。。。

とりあえず、パンをやくのも絶好調!
クリリンには、初、ママのお手製パンです。↓





























ちなみに、ピーナッツが私のパンを食べてたときの写真も載せちゃいましょうかね!
061220bread.jpgこれはピーナッツが8ヶ月の時です。
クリリン、ピーナッツに似てますか?






















Pちゃん、お兄ちゃん、おめでとう!!
7月18日に、私のトロントの友達Haruちゃんに女の子が生まれました。
おめでとう、Haruちゃん!トロントに私たちが遊びに行っていたときに出産予定日だったのですが、1週間ちょっと遅れての出産になったので、生まれたてほやほやの赤ちゃんに会える機会を逃してしまい、とっても残念。
でも、おにいちゃんになったPちゃんの姿が目にみえるようで、なんだか私は親戚のおばちゃんのように喜んでるんだよ~、Haruちゃん。
早くあって、みんなでまた遊ぼうね。
今度はSちゃんも仲間入り!紅一点だね!

P&Pは生まれたときからの幼馴染だけど、一方のクリリンにも幼馴染になろう相棒紹介!
DSCF6572.jpg

すごいでしょ、この2人。
食欲旺盛、たべもののとりっこは2人とも引け目をとりません。。。2人とも標準より大きいし、どんな風に大きくなるのかとっても楽しみ。

こうやって、自分の子どもと一緒に友だちの子供が大きくなるのを見るのも、子育ての楽しみですね。
みんな大きくなっても良いBuddyでいてくれるといいなぁ。。。
カナダ生活復活
皆様、しばらくぶりです。。。って何度かけばいいことかっ。(苦笑)
ごめんなさい、2人の子供に振り回され、ブログアップは余裕のあるときにしていきます!と勝手なことしかいえませんが、たまに遊びに来てくれてる方、ありがとうございます。そして、これからもたまに遊びに来てください(笑)。

カナダに帰ってきてから、すぐに近況を書きたかったのですが、こっちにきてからの写真がPCのどこにあるのか不明で書けず。くまちゃんにもっぱらダウンロードしてもらっちゃってたので、PCをオーガナイズ出来てなくて。。。すみません。。。

で、カナダ生活どうかといいますと、帰ってきてから1週間くらいは子供たちの時差ぼけ直らず、毎日だらだらと過ごしていましたが、そうこうしてるうちにピーナッツのプリ・プリスクールが始まり、今では毎日午前中だけフレンチの学校へ行ってます。
日本で幼稚園に行っていたからか、「フレンチの学校なんて嫌だ~」と言ってましたが、「先生の言ってる事がわからなくても、お友達がなにしていようと、拳は学校行って遊んでればいいんだよ」と言い聞かせて連れて行くと、嫌とも言わず通ってくれるようになりまして、今では毎日学校へ行くのがとっても楽しくなっている様子。それにしては「先生の言ってることわかんない」とか「今日もだれともしゃべれなかった」とかいってますが、とにかく学校に行ってくれるのには、とっても助かります。でも、迎えのときに先生にピーナッツのことを聞くと、何気にフレンチが分かるようになってるとのこと。フレンチで質問して、英語で答えがかえってくるものの、フレンチを理解しているようです。すごい、ピーナッツ。子供の脳みそ、欲しいです、まじで。サンタにいったらくれるかな?!(爆)

一方のクリリンは、日本で出来るようになった伝え歩きのまま成長は止まってますが、ハイハイや伝え歩きの速度は速くなってます。ピーナッツと遊ぶために必死なんですが、その姿がまたかわいい!
そして、ベビースナックの小さいものも上手にとって口に運んでいけるようになりました。あげる~ってしぐさをしては、自分の口にもって行ったり、鼻を思いっきりすすって変な顔をしたり、人をからかって笑うようになったのはちょっとした進歩ですかねぇ?

クリリンが、ピーナッツのおもちゃをいつも取りたがって喧嘩になってる2人ですが、私がいないときは何気にピーナッツおにいちゃんでいてくれて、じゃれあってる姿を見てると幸せです^^。
DSCF6428.jpg

プロフィール

affinity

  • Author:affinity
  • 2人の男の子って、、、すごい。パワーを貰うっていうより、すいとられるかも(笑)。でも、子育てって楽しいです。子供っておもしろい!子どもと一緒に私も成長していければなぁ、と思ってます。
    子育て、料理、マッサージ、アロマ、、、カナダでの生活を日記として残しておきたく発信していきたいと思います。

    そしてそして、Massage practitionarとして現職離れて早9年。上の子が生まれて休職してたのですが、ついに自宅でオープン。長かった~。
    私のスタイルはDeep tissue massageのBalinese。指圧やアロママッサージも勉強したので、総合的に心身の凝りをほぐしますよ。女性限定とさせていただきますが、興味ある方、ご来店をお待ち申し上げております。

    このサイトの著作権を放棄していません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。