*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴートチーズ入りトマトクリームソース
またまた登場、ゴートチーズ。
でも早く使わないと腐りそうだから、仕方なしに今夜もゴートチーズが仲間入りしたメニューに。
で、冷蔵庫の残り物かき集めなソースになってしまったんだけど、トマトクリームソースに一味加わった、いつもとは違う味が楽しめたよ。コクがあって、くりーむ~って感じのソース。今日はこんな気分!というときに試してみるといいかも?!

前に作ったトマトソース、生クリーム、ゴートチーズを鍋で一緒にしただけ。
そして玄米ご飯の上にどば~っと。
かなりくり~み~なので、ご飯よりは、どっちかといえば、パスタの方があう気も?!(食べ終わってからで、遅いんだけど。。。)

向こう側に見える緑の物体は菜の花を茹でて、ペスト(バジルソース)で炒めたもの。塩、胡椒で味を調えるのみ。とっても簡単イタリアン小鉢になるよ。

あと、今日のチーズはFriulanoといわれる、カナダ産のホワイトチェダーみたいなもの。とっても食べやすくて、特にこれといった特徴はないかな(そんなこといったらチーズに怒られそう^^;)。
スポンサーサイト

テーマ : 料理レシピ
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

実は…
ごめんね、日記に関するコメントじゃないんだけど…
実は私、8/23を持ちましてICEPガールズを卒業する…させられることになりました!
ここに来られたことで、affiちゃんはじめたくさんの素敵な仲間に出会えて、紫模Pは幸せだよ!
これからも、末永くよろしくね~♪
ゴートチーズをソースに♪
affinityさんスゴイ。
私は、山羊チーズをこんな風にソースにしたことはありません。

カナダのFriulanoというチーズも、食べてみたいなー。
カナダはオランダやアメリカと同じくらい、チーズの消費国ですので
生産量もかなりあると思うのですが、
日本には、カナダのチーズが輸入されていないのか、
チーズ店で見かけることがなく、
本にも載っていません。
カラーの画像が見られるなんて、貴重です!
紫模P
ブログにも遊びに生かせてもらって、一言コメント載せさせてもらったけど、ほんと、急ねぇ。せっかく楽しそうにやってたのに残念だね。
でも紫模Pならどこにいっても強く、たくましく生きてけそう(笑)。ICEPやめても、私にとってはな~んの変わりもないからこれからもよろしくですぅ。
私が日本に帰ったときにでもみんなで会えるといいね。
チーズくまさん
ゴートチーズのソースはとっても美味しかったですよ。ぜひお試しください。
昨日テレビを見てたら、たまたまゴートチーズ特集をやってる番組があって、そこでのソースは、チーズ3種類ソースといって、山羊のミルクにゴートチーズ、ブルーチーズ(中身のみ)、ペコリーノチーズ、ナツメグ、ローリエ、にんにくを鍋でぐつぐつ煮詰めてとろみをつけ~っていうのがやってました。ぜひ次回やってみたいと思ってます。チーズくまさん、先にやったら紹介してください(笑)。

カナダのチーズはこれといって特徴のあるものはないかなぁ。どっかのチーズをカナダでも作ってるって感じで、ここ発祥の特別チーズではないかも?
でもほとんどつくってるみたいで、ゴルゴンゾーラ、ブルー、チェダー、フェタ、、、等々手に入ります。味はまろやかでどれも口に合います。生産地にこだわらなければ、これらのチーズで十分ですね。
Kaoriちゃん
コメントチェーック!へ~、そんな事があったのねぇ。すご~い!これは秘密にしておかないと!!(なんて、その他の皆様すみません。。。うそです。)

ピクルス汁をドレッシングにするのに、一気にオリーブとかいれちゃっても、大量にできちゃうようだったら、冷蔵庫保存のほうがいいので、そしたら、使う分のみにオリーブオイル入れたほうがいいかも。そうしないと、オイルが冷蔵庫で黄色く固まっちゃうよ。
あとは、汁って水分入ってるじゃない?それを火にかけて煮詰めちゃうの。それからまた冷蔵庫保存してドレッシングに使ってもいいかも。味も濃くなるし、そのまま梅干とか昆布とかちょっといれて和風につかってもいいかもね。
カナダはチーズをたくさん食べる国なんでしょうか。
ゴートチーズは日本ではあまりポピュラーじゃないかも。
チーズ専門店では売ってますけど、あんまりみんな食べてないかも。
とってもコクがありそうで、ご飯ともパスタともあうでしょうね。
美味しそうです。
キャロラインさん
そうですね。チーズの種類も豊富だし、値段も日本と比べたらかなり安いです。まだまだ日本では知られていないかもしれませんが、ワインも製造している国ですので、フランスやイタリア等とならんで、ワイン、チーズの消費量は高いのかもしれません。
ゴートチーズは癖があるので、人によっては嫌いな人もいます。私もはじめは駄目でした。でもここに住んでるうちに、どこにいってもサラダにのってたり、チーズの盛り合わせの一員だったりして、慣れたのでしょうか?今では大好きなチーズの仲間入りです。ハードタイプとソフトタイプとありますが、ハードタイプなら薄くスライスして赤ワインと一緒に食べると、とっても美味しいですよ。
プロフィール

affinity

  • Author:affinity
  • 2人の男の子って、、、すごい。パワーを貰うっていうより、すいとられるかも(笑)。でも、子育てって楽しいです。子供っておもしろい!子どもと一緒に私も成長していければなぁ、と思ってます。
    子育て、料理、マッサージ、アロマ、、、カナダでの生活を日記として残しておきたく発信していきたいと思います。

    そしてそして、Massage practitionarとして現職離れて早9年。上の子が生まれて休職してたのですが、ついに自宅でオープン。長かった~。
    私のスタイルはDeep tissue massageのBalinese。指圧やアロママッサージも勉強したので、総合的に心身の凝りをほぐしますよ。女性限定とさせていただきますが、興味ある方、ご来店をお待ち申し上げております。

    このサイトの著作権を放棄していません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。