*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sweets, sweets & sweets
先週末友達のサプライズバースデーパーティーがありました。
そこでのコンセプトはデザートパーティー。ということで、何かしら甘いものをもっていくというものだったので、これらのものをくまちゃんと一緒に持参したので~す。
ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート&ウォールナッツのはいったクッキー。

たまたま家にあったお菓子用のチョコレートを惜しげもなくどばどば入れてしまいました。なので、ホワイトチョコなんてそのまま丸い形で載ってます^^;。プレゼントのなのに、ここまで手を抜く勝手感じですね?!
まっ、いいんです。甘くて美味しければ。はい。



purplesweetpotatosnowball.jpg紫芋入りスノーボール。


お菓子の本でみていていつか作ってみたかったスノーボール。私のイメージではロシアンボール?ロシアンクッキー?という名でよく売られているちょっとかりっとしたサクサククッキーをイメージしていたのですが、これはボーロのようにほんとにぼろぼろサクサク。そしてとっても甘かった~。
普通スノーボールというくらいですから真っ白いはずなんですが、これまた暫くパントリーに入れっぱなしなっていた紫いも粉を消費したく、一役買ってくれました。

nonsweetbrownies.jpgココアたっぷりブラウニー。

ブラウニーって簡単だし、ナッツが入っているお菓子が基本的に好きな私はよく作ってしまうお菓子なんですが、いろんなレシピで試してみたく、本日のはココアが全体の3分の1位入り、卵も5個使用というブラウニー。
すっごいココアが濃厚で甘くないブラウニーです。
もちろん私にとってはちょうどいい味でしたが、こちらの人にはそうとも行かず、くまちゃんに、これはきっと万人受けしないよ、と一言。仕方なくバタースコッチキャラメルを作ってうえからどばどばかけてみました。
うわ~、あまっ!


peanutsbrittle.jpgピーナッツキャラメルブリトル。

本当はピーナッツブリトル(ナッツと砂糖のぱりぱり飴菓子みたいなやつ)を作りたかったんですが、砂糖のみでなくエバミルクを入れるレシピを発見してしまったため、急遽変更。出来上がってみたらよく中華街で売られているゴマ菓子になってしまいました><。
まぁ、美味しかったのは美味しかったんですが、なんとよんでいいのやら^^;。

とまぁ、だらだらと1日中台所に立ちっぱなし。
大変というよりは、今の私にはオーブンを使えること、そしていろんなレシピを試せる事が出来てかなり幸せな1日でした~^^/。

ちなみにバースデー招待客の反応は、、、というと、やっぱりブラウニーは甘くなかったようです。。。くすん。。。
もうカナダ人用に作るときには自分では食べれないくらい甘いのをつくってやる~!!
スポンサーサイト

テーマ : 贈り物、プレゼント
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

個人的にはブラウニーがイイ感じです。
最近頭脳労働が多いので、折をみて当分摂取に励むナツカワなのです。
そりゃあもう、カナダ人向けには、大味 & 甘すぎくらいがちょうどだと思います(笑)。日本では「甘さを抑えた上品な・・・」みたいなうたい文句が「おいしいお菓子」の代名詞になってるけど、カナダでは「え? 甘くない? 失敗したの?」って言われちゃいそうね~(笑)

私も夫Cの口からこれまで「これは甘すぎる~(><)」などというセリフを一度も聞いたことがないような。

それにしてもaffinityちゃん、いっぱい焼いたね~♪
スノーボールがすっごくキレイだしおいしそ★そして、甘さ抑え目ブラウニーも(^^)♪
随分作ったねぇ。私はチョコチップざくざくのクッキーがいいわぁ~。さすがに私も一気にこんなに作ったことはないなぁ。週末は和歌子ちゃんちに行くのにお菓子を作ろうと思ってるけど、お子ちゃまいるからねぇ、お酒とか使えないしねぇ、何作ろうかしら。

アメリカでお菓子作った時に、温度や計量カップの目盛りがよく分からなくて、激甘でひどいケーキが2種も出来てしまったけど、アメリカ人はハイエナのように全部たいらげてくれました。きっと日本人ばかりの集まりだったら、誰も手をつけてくれなかっただろう、という代物ができたのに。いかんよねぇ、あんなに甘いもの食べちゃ。体に悪い。

明日は職場の女性陣でホテルのケーキバイキングに行こうと企画してたけど、予約がいっぱいでした。甘いものはいつでも人気なのね。
すごい、affinityさん。
たくさん作りましたね~。
こんなたくさんの種類のクッキーを一日で作ってしまうなんて
affinityさんすごーい。
しかもかなりおいしそう♪
そのパーティわたしも参加したいっ!!
こんばんはー
おぉっ!美味しそうなものたちがいっぱい♪
デザートパーティ・・・なんて素敵なコトバの響き。
甘いものたち大集合だったんですか??
スノーボール、紫芋パウダーでかわいいピンクになってますね。
こちらでも売られてるんだけど、いまいち使い方が分からなくて
手が出なかったんですが・・・そっかークッキーにしちゃえばいいのね♪
ナツカワさん
頭を使うと糖分て消費されちゃいますよね?!
気分転換、もしくは仕事しながらでも糖分補給は必要!なんて言い聞かせながら机の引出しはお菓子でいっぱいだったOL時代でした^^;。
Mさん
ね~、なんでみんなそんなに甘党なんだろうね?!びっくりたまげるくらい甘いの好むよね。
日本の甘さ控えめはスイーツの概念の中にはなさそう。やっぱ受けないのかな、こっちでは。。。まっ、いっか。そしたらほんと臨機応変に砂糖を調整しちゃえば。でも一回、こっちのレシピとおりにつくってみようかな。よくFoodTVのAna Olsonの番組を見るんだけど、そのレシピで試してみるわ。どれだけ甘いのか興味が湧いてきたっ。
Kaoriちゃん
基準が違うから、同じ甘いものを食べてもきっと太っていくんだよね~。だって明らかに食事よりもカロリーありそうだもん。だめだめ、そんな味に慣れては!私は私の甘さでお菓子作りに励むわ。でも人に作っていくときにはちゃ~んと砂糖を減らさずに作る事を学習。どれだけ甘くても我慢して作る事にする^^;。

子供用だったら普通にクッキーとかでいいんじゃない?変に手がこんでても子供って好きじゃないような気がするし。チョコとか入ってれば嬉しがりそう^^。あと見た目は大切よね~。可愛い形のクッキーとかパウンドとか。

デザートビュッフェってなつかし~。学生時代以来いってないわ、そういえば。何歳になっても興味はあるかも^^。そこのビュッフェは人気なの?行ったら報告してね~。
yumiさん
1日で作った事は作ったんだけど、本来はこれだけ作るつもりはなくて、2種類くらいでいいかなぁって思ってたの。でも作ってみてあまり甘くなかったり、ついでにこれも!なんて思って次から次へと作っていたら4種類にもなってしまった^^;。でもね、実をいうとこの他にもあと2種類作ったの。でもそれはもっていかなかったんだ。ちょっと失敗ぎみだったのと、自分でも食べたいっていうのがあってね。

デザートパーティー、いいよねぇ。で、私も色んな人のガ食べれるっておもってワクワクしながら行ったんだけど、結局40人くらいいたうちに手作りのものを持ってきた人は2-3人。あとはお酒持ってきてたり、普通にプレゼントだけだったり、かってきた冷凍のケーキだったりで、美味しいものにはありつけなかったわ。もし日本でこういうのやったら絶対どれもこれもおいしくて食べてしまいそうなのに、こういう感覚ってやっぱ文化の違いなのかしらねぇ。
zakuroさん
デザートパーティー、私もいろんな美味しいもの、手作りなものがあつまるかとおもいきや、冷凍解凍ケーキや、そこら辺でうってる大量パッククッキーたちで、私みたく手作りのものを作ってきてくれている人は2-3人。かってきたものでも前述のとおりで、「普通さぁ、美味しいものを買ってこない?」ってなかん情を起こさせるようなパーティーだったわ。でもこれって文化のちがいなのかしらねぇ。手軽にパーティー開ける裏には気をつかわないというか、めんどくさくないというか、そういう感覚じゃないとやってられないのかしら?
まっ、でも楽しかった事は楽しかったんですけどね。

紫芋粉とかは、日本から持ってきたやつなんですよ。紫芋はこっちのスーたーでよく売ってますが、粉は売っていないので、日本に帰ると買ってくるんです。手軽に使えますからね。で、本来は牛乳にいれて飲んだり、、、と説明されてますが、わたしはもっぱらケーキ用。これをいれてチーズケーキをやいたらピンクで、それもスイートポテトケーキ風になりました。どっしりずっしりしっとりで美味しかったですよ。アイスを作ってもいいかも、です。是非試してみてください。zakuroさんだったらもっと美味しそうなのが作れそうな気がします。
カナダ人、恐るべし(笑)
そんなに甘いものが好きなのね。
日本だと美味しくてある程度甘さ控えめっていうのも
ウリなきがしますけど・・。
ナッツ駄目ですけど、ピーナッツキャラメルブリトルがおいしそ~。
キャロラインさん
そうなんですよ~。だから普通のケーキ屋さんのケーキは美味しそうに見えても生クリームにみえてアイシングだったり、スポンジも砂糖じゃりじゃりってことが多いので、買うのをためらっちゃいます。フランス人のやっているベーカリーや中国人のやっているところだと、まぁ、想像の味が楽しめるんですけどね。混ぜるだけでできちゃうケーキなんて怖くて買えません><。
このパーティーでも誕生日ケーキでデコレーションケーキが出たのですが、それも砂糖づくしのアイシングたっぷり甘甘ケーキ。「あ~、また生クリームじゃな~い」といっている私に「もうここ(カナダのパーティー等)で生クリームを期待するのはやめたほうがいいよ」と。「日持ちもしないし、甘くないし」とくまちゃん。そういうもんだいじゃな~い!美味しい感覚っていうかスイーツに求めるものがちがうんだろうか?って感じですよね。
プロフィール

affinity

  • Author:affinity
  • 2人の男の子って、、、すごい。パワーを貰うっていうより、すいとられるかも(笑)。でも、子育てって楽しいです。子供っておもしろい!子どもと一緒に私も成長していければなぁ、と思ってます。
    子育て、料理、マッサージ、アロマ、、、カナダでの生活を日記として残しておきたく発信していきたいと思います。

    そしてそして、Massage practitionarとして現職離れて早9年。上の子が生まれて休職してたのですが、ついに自宅でオープン。長かった~。
    私のスタイルはDeep tissue massageのBalinese。指圧やアロママッサージも勉強したので、総合的に心身の凝りをほぐしますよ。女性限定とさせていただきますが、興味ある方、ご来店をお待ち申し上げております。

    このサイトの著作権を放棄していません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。